Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Leon wanted to eat the foods from Hokkaido.

IMG_5529leon.jpg 

 

 

テーブルに古いしずはた紬の反物を切って作ったランナーを敷いて

バラ(ローラ)を口吹きガラスの一輪挿しに生けて写真を撮ろうとしたら

いつものようにレオンがやって来てゴロン・・・・

 

 

LeonIMG_5534.jpg 

 

 

「丸いブツブツのある白いガラスのお皿はボクのかニャ~・・・?」 Leon

「これは、60年以上前のアメリカのディプレションガラスだよ」 Daddy

 

 

 LeonIMG_5537.jpg

 

 

「丸い箱の中は何かニャ~・・・?」 Leon

「今、話題の北海道の花畑牧場の生キャラメルだよ。」 Daddy

「おじいちゃんがデパートで3時間並んで買って来てくれたんだよ。」 Daddy

 

 

LeonIMG_5540.jpg 

 

 

「ひょうたんみたいなのは何かニャ~」 Leon

「少し焼くと美味しいチーズ、 カチョカヴァロだよ」 Daddy

 

 

leonIMG_5515.jpg 

 

 

「ボクも食べたいニャ~」 Leon

 

 

LeonIMG_5514.jpg 

 

 

「えっ、だめニャン」 Leon

 

 

 leonIMG_5486.jpg

 

 

「がまんできニャ~、もらって行くニャン」 Leon

 

 

carameruIMG_4958.jpg

 

 

「生キャラメルは冷蔵庫に入れて良く冷えた方が美味しいニャ~」 Leon

 

 

  1. 2008/11/11(火) 00:20:39|
  2. Pets
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Audrey Wilcox | ホーム | Laura (HT)>>

コメント

No title

レオンちゃん朱色のバラがお似合いですね。
高貴なニャンコ、毛並みのお手入れが大変でしょうね。

アンティークのガラスも素敵ですね。

チーズが好きなのでしょうか?
興味をもってくれるといいですね。
うちのナツは自分のキャットフード以外の食べ物にはまったく無関心です。

生キャラメルは北海道でも並んで買うようで、すごい人気ですね。
  1. 2008/11/11(火) 12:48:03 |
  2. URL |
  3. ミュー #-
  4. [ 編集]

No title

旧くなった着物や帯でテーブルランナーを作るのは趣があっていいですね~
素敵な紬ですね。ツバメ?
私にはまだもったいなくって 作っていませんが・・・

すごいニャンコさんですね~
って前にもお目にかかっていますが・・・
ラグドールというのですね。
長毛のワンニャンには 疎くって・・・
目がとってもきれい!
ラストから3枚目のいたずらっぽめが可愛いです。

オブジェはどれもとても素敵!
吹きガラスの花瓶 いいですね。

この製法のチーズ美味しいんですよね~
でも3時間も並べません。
生キャラメルはいただいたことありますが キャラメルはキャラメルです~~! 笑
甘くって!

すべてがとってもセレブなお暮らしをされていらっしゃるのですね~

  1. 2008/11/11(火) 13:47:41 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集]

ミューさんへ

レオンは布や新聞紙などをテーブルにひろげると
必ずテーブルへジャンプしてゴロンとなります。
バラと並んで紅白でおめでたい感じですね。

シャンプーはあまりしませんが、スコテッシュに比べるとドライヤーでの乾燥は意外と早く乾いて楽です。 ブラッシングは時々しますが、あまり好きじゃないようです。 
一方スコのメルはブラッシングが大好きで、グルグル言って気持ち良さそうにします。

本当はチーズよりも紐に興味があったんです。 猫は犬ほど食べ物に興味はないようですね。

第2次世界大戦の前の型もので、庶民の雑器ですので、さほど高いものではありませんが
オパールのような乳白と月光石のようなガラスの色がきれいです。

生キャラメルの全国的に人気はすごいですね! ミューさんは召し上がりましたか?
  1. 2008/11/11(火) 22:05:46 |
  2. URL |
  3. Kazz #-
  4. [ 編集]

pole poleさんへ

日本の技を捨てずに、リサイクルして着物や帯の古布でランナーやテーブルセンターや
コースターなどに作り変えて使う事はまさに柳宗悦の「用の美」に適っていると思います。  
しずはた紬は30年くらい前に廃業した幻の織布です。 
二羽のツバメにも見えますが、久留米絣や久米島絣等のツバメの柄とは違うようです。 
茎のような経線がありますので、菖蒲か花をデフォルメしているのかもしれません。

ラグドールは目が青く、大型の猫でおっとりした性格です。 

口吹きガラスの一輪挿しは石川昌浩さんの器(もの)です。 
若いまじめなガラス職人ですので、これから彼が作る暮らしのガラス器が楽しみです。

生キャラメルの味は賛否両論ですね。 でも、食べられる事ができて良かったです。 
それと3時間も並んだ膝の悪い父に感謝です。

決してセレブではないですよ。 少しおこがましい表現かもしれませんが、柳宗悦の美論に共感しまして、「用の美」を持った庶民の日常の暮らしの美しい道具を絶やさず、良くしていくことに少しでも貢献するのが私の仕事です。 しかし、残念ながら日本の暮らしの文化を支えてきた巧達の技や素材が高齢化と後継者不足、乱獲乱開発、不景気等、様々の原因で毎年急速に絶えています。
  1. 2008/11/12(水) 12:35:34 |
  2. URL |
  3. Kazz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzgarden.blog32.fc2.com/tb.php/94-e9de71fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。