Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Grass Yellow & Japanese Tree Frog

 kitakicho.jpg 

 

 

キタキチョウ

学名 Eurema mandarina  英名 Grass Yellow

チョウ目・シロチョウ科・キチョウ属

二匹いたので産卵しに来たのでしょうね。

 ところで蝶の数え方は羽や匹かと思っていたら牛や馬と同じように

動物学上、鳥や魚を除くすべての動物を1頭、2頭と数えるようです。

うさぎ(羽)のような例外もあります。 

昆虫や小動物は、慣用的に使う匹でも間違いではないようです。

 

 

kitakicho2.jpg 

 

 

キタキチョウがブルーサルビアに止まりました。

黄色と青紫は補色なのでコントラストがくっきりとします。

 

 

kitakicho3.jpg 

 

 

今度はツワブキに止まりました。

同色で分かり辛いですね。

 

 

amagaeru1.jpg 

 

 

ニホンアマガエル(日本雨蛙)

学名 Hyla japonica   英名 Japanese tree frog

両性綱無尾目アマガエル科アマガエル属

アマガエルは愛嬌がありますね。

そろそろ冬眠なので、昆虫やクモ等を食べて準備しているのしょうね。

 

 

amagaeru.jpg

 

 

つるつるした皮ふの粘膜からは体を細菌などから守るため

毒が分泌されていることを子供の頃は知らなかったので

平気で素手でよく捕まえました。

アマガエルを触った後は必ず手を洗いましょう。

 

 

  1. 2008/10/22(水) 01:04:36|
  2. My garden
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<Blue wing, Clerodendrum ugandense | ホーム | 石蕗>>

コメント

No title

青紫と黄色と緑 この関係はとても美しいと思います。

キチョウ このあたりではあまり見かけません。

同様にアマガエル 最近は見るチャンスが少なくなりました。
昔は庭によくいたのですが その代わり ヒキガエルが何匹か 棲みついています~~!
家を守ってくれるというのでいいのですが・・・
この辺りには池もないのに どこで産卵しているのか 不思議に思っています。

アマガエル君 葉っぱの端に必死にしがみついていますね~

カエルの代わりに昨日はヘビ(といっても本物ではないです!)をアップしました~~笑

  1. 2008/10/22(水) 11:39:16 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集]

No title

お休みにキチョウさん撮られたのですね。
うちの庭も、アゲハはすっかり居なくなり、今はキタキチョウが多いです。
バラの葉っぱの裏で休んでいるようで、朝、バラに近づくと、ヒラヒラと出てきます。
ゴメン、ゴメンと(笑)
葉っぱの裏にいると目立たないのです。

ツワブキとは時期が合うのでしょうか、私もキチョウとツワブキは毎年撮っています。

ブルーのお花にとまると、反対色で綺麗ですね。

アマガエルは実家では良く見たのですが、ここへ引っ越してから一度も見たことがなく、他の蛙もこの住宅内では見たことが有りません。
不思議に思っています。
うちの庭に来てくれたら、クモや昆虫は沢山いるのに~^^


京都へはよくいらっしゃるのでしょうか?
私は辻井さんでは、木の芽煮が好きで、ご飯がすすみます。

昨日は京都のとり市のマツタケを頂いたので、久しぶりにマツタケご飯を炊きます。
夫が広島出身で、高校までは裏山で採れたので毎日食べていたらしく、韓国産などは食べたくないといいます。
そうかと言って、丹波マツタケは自分で買うには高過ぎて。
それでめったに食べられないのです。
私は、子どもの頃は山が無い所だったので、韓国産はイヤというほどは沢山も食べてないのですが、夫に合わせています。

忘れてましたが、うちのハナミズキは白です。
  1. 2008/10/22(水) 16:51:36 |
  2. URL |
  3. ミュー #-
  4. [ 編集]

pole poleさんへ

ウキペディアによるとキチョウはキチョウ(南西諸島に分布)と
キタキチョウ(本州~南西諸島)に地域によって分けられているそうです。

私も庭でアマガエルは見たのは久しぶりです。 今年の夏はまったく見かけませんでした。
12年前に引越しして来る以前は田んぼだったので、整地して家を建てても、しばらくの間
梅雨時は庭にアマガエルやヒキガエルがたくさんいました。
それを狙ってヘビも庭に入って来ました。 去年まで毎年2~3匹は見ましたが
幸い今年はまだ見かけていません。

pole poleさんのヘビを見に、またお邪魔します。
  1. 2008/10/22(水) 20:56:49 |
  2. URL |
  3. Kazz #-
  4. [ 編集]

ミューさんへ

夏に沢山いたセセリやシジミも見なくなりました。
この時期はツワブキとキタキチョウが活発になるのですね。
植物も蝶も黄色が目立っています。

アマガエルはひょっとしたらこの2匹が今年見た最初かもしれません。
ヒキガエルはいつもと変わらないですが、アマガエルを見るのが少なくなりました。
生態系が変化しているのでしょうね。
 
木の芽煮も美味しそうですね。
辻井さんの木の芽煮を今度取り寄せてみます。
京都へは年に1~2度は仕事で行きます。 
両親の大好物の千丸屋の東寺ゆばを必ず買って帰ります。

マツタケご飯いいですね。今年はまだ食べていません。 
先週、家内がエリンギとシメジで、きのこご飯を炊きました。 
子供の頃は母の実家の里山にもマツタケがあり、よく採りに行きました。 
当時はいろいろな食べられるきのこがありました。
また、有料のマツタケ山に行って、食べたマツタケ入りのすき焼きの美味しさも懐かしいです。
特に、今ではもうほとんど採れなくなったアブラタケは程よいヌメリがあって、香りが良く
醤油で煮ると大変美味しかったです。

母が、きのこ好きで、子供の頃からいろいろなきのこを食べさせてくれました。
来月になると、また母の作るキシメジの佃煮が楽しみです。
  1. 2008/10/22(水) 21:27:30 |
  2. URL |
  3. Kazz #-
  4. [ 編集]

No title

体調はいかがでしょうか?
おかげさまで、私は早く休んだのが良かったのか、すぐに回復いたしました。
お仕事がお有りになると、十分にお休みを取れないかもしれませんが、無理をなさいませんようにお気を付け下さい。
  1. 2008/10/26(日) 22:47:33 |
  2. URL |
  3. ミュー #-
  4. [ 編集]

ミューさんへ

お気遣い下さいまして有難うございます。 
ミューさんも体調を崩されて大変だったですね。

今日はだいぶん体調が戻りました。 
明日は仕事が休みなのでゆっくり出来ます。 
またブログも更新したいと思います。
寒くなって来ますので、ミューさんも、お体を大切になさって下さい。
  1. 2008/10/26(日) 23:45:15 |
  2. URL |
  3. Kazz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzgarden.blog32.fc2.com/tb.php/81-5f5da5c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。