Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二番花のバラ達 Vol.8 Moment to Moment

IMG_4609 (1)


ジュビリー セレブレーション(ER)もバードバスに添えました。
左の葉はエゴノキです。春にピンクの可愛い花が咲きました。

今は、緑の実がたくさん生っていますが、果皮には有毒成分のサポニンを含んでいます。
勿論食べられませんが、口にすると刺激が強くえぐいのでエゴノキと名付けられたそうです。
今年のエゴノキの記事はUPしていませんが以前の記事をご覧ください。
(右クリックで新しいウィンドウを開いてご覧下さい。)→ エゴノキ


IMG_3054 (1)
taken on June 29

Jubilee Celebration (English Rose)
作出者 David Austin (英国)
シュラブ系 四季咲き
6月末から二番花が咲き始めて、7月27日現在も咲いています。


IMG_3110 (1)
taken on June 30

シャローカップにたくさんの花弁が詰まっています。


IMG_4158 (1)
taken on July 16

黄色いしべを覗かせています。

 
IMG_4159 (1)
taken on July 16


IMG_4200 (1)
taken on July 16 

今年出来た新しい枝にたくさん蕾が付いて
香りの良いピンクの花が咲いています。


IMG_4730 (1)
taken on July 25

ポンポン咲きになることもあります。  


IMG_4503 (1)


Jude The Obscure (English Rose)
ジュード ジ オブスキュア (ER) 
作出者 David Austin (英国)
シュラブ系 返り咲き



IMG_4345.jpg 
taken on July 20

ジュード ジ オブスキュアの蕾がどんどん上がって来て
二番花はもう既にたくさんの花が咲いています。


IMG_4543 (1)
taken on July 22

フルーティーで甘口ワインのような芳醇な香りが 辺りに漂います。


IMG_4735 (1)
taken on July 25

奥のオレンジはPat Austin(ER), 下の黄色はGolden Celebration(ER)
上の黄色がJude The Obscure(ER)です。
黄色系は庭の西側に植えています。


 IMG_4591.jpg


小ぶりの淡いピンクはMimi Eden(CL), 中央の黄色がGolden Celebration(ER)
薄いイエロークリームはJude The Obscure(ER), 薄い緑はアナベルです。
そして、真ん中のピンクがJubilee Celebrationです。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Oscar Peterson   -   Wave

Monica Mancini   -   Moment to Moment

Will Downing   -  Too Soon


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/27(水) 21:55:23|
  2. Roses in 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真夏の夜の出来事 | ホーム | 二番花のバラ達Vol.7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzgarden.blog32.fc2.com/tb.php/546-8daab924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。