Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Inn for bugs

IMG_1812 (1) 


私の庭を定宿にしているナミアゲハです。


IMG_1817 (1) 


夕方早めにチェックインして、しばらく翅を広げていますが
暗くなってくると、翅を閉じて朝までその場所で休みます。
朝になるとまた翅を暫く広げて、チェックアウトして飛んでいきます。


IMG_1878 (1)


ウメの木を寝床にしているウメエダシャク
 黒い翅に白い模様が特徴で、飛び方はなんだかぎこちないです。
今年、大発生しています。


IMG_8500 (1) 


オオシロオビアオシャク
6㎝くらいの緑の翅に白い波模様の蛾を初めて見ました。
ネットでやっと名前が分かり、スッキリ・・・
バベ(ウバメガシ)の葉に止まって上手くカモフラージュしていました。


IMG_1397 (1) 


イチジクヒトリモドキ
昨年はエゴノキの葉に止まっているのを見つけましたが
今年はヤマボウシの葉の裏に止まっていました。
昨年の画像は
こちらです。


IMG_1745 (1)


今年もヤママユガ科の大型蛾のシンジュサンが
ソシンロウバイの枝でお泊りしていました。
サイズは13~14cmくらいでした。
 

IMG_1747 (1)



昨年はバラを誘引している板塀に止まっていたので撮りやすかったのですが
今年は葉や枝が邪魔で上手く撮れませんでした。


IMG_1752 (1) 


葉を少しカットして、下から逆光で透けた感じに撮れました。
昨年の画像は
こちらです。


IMG_2636 (1)


オルレイアの種子の上でシジミチョウが翅を休めていました。 


IMG_2670 (1)


今朝(6月24日)は朝から気温が高く蒸し暑くなりました。
庭に出るとパンジーを植えているアイアン篭の中で
ツマグロヒョウモンのメスが止まっていました。
美しいヒョウ柄が特徴です。


IMG_2677 (1)


こちらに気が付いたようですが、なかなか逃げようとせずに 
パンジーの中で動き回っていました。
よく見ると卵をパンジーに産み付けていました。
ツマグロヒョウモンの幼虫はスミレやパンジーが大好物です。


IMG_2699 (1) 

翅を広げると外側のヒョウ柄と違って、オレンジ色に黒や白い模様が美しいです。
オスのこの面の翅はオレンジに黒い模様だけで地味です。

My Favorite Music
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

久石譲 -  人生のメリーゴーランド(ハウルの動く城)

西村 由紀江  - 六月の風に抱かれて

松岡直也&WESING  - THE WIND WHISPERS


ご覧頂きまして有難うございます。

少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr


  1. 2011/06/24(金) 23:33:17|
  2. Bugs
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コーヒー好きのバラ | ホーム | At The Leaf>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzgarden.blog32.fc2.com/tb.php/514-af764ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。