Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Leonald de Vinchi (Climbing Roses)

IMG_9210 (1) 


Leonardo da Vinci (French Rose)
 bred by Meilland (France)

レオナルドダヴィンチはオールドローズと
モダンローズの長所を持つアンティーク調のバラです。


IMG_0676 (1)


ルネッサンス時代を代表する芸術家
レオナルドダヴィンチに因んで名前が付けられました


IMG_8697 (1) 


小ぶりの花ですがロゼット咲きが魅力的です。


IMG_9794 (1)




IMG_9792 (1)  


クロガネモチが陽当たりを悪くしているので
枝を春先にカットしたため、花数が多くなりました。


IMG_1157 (1) 


フロリバンダらしい花のつけ方をします。
ティーの良い香りが漂います。


IMG_9798 (1)


咲き始めの上の花形も好きです。
花弁質がしっかりしているので花保ちが良いです。


IMG_1250 (1)
    dedicated to my friend who was born in June 

バードバスにフロリダ系の鉄線とヴィチセラ系のマダム ジュリア コレボン
バラはジュビリー セレブレーションと手前にレオナルドダヴィンチを浮かべています。

My Favorite Jazz

MIkio Masuda  -  Bossa Serenade

McCoy Tyner - When I Fall in Love

Tatsuro Yamashita  -  Only With You


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

 


  1. 2011/06/02(木) 23:59:59|
  2. Leonard da Vinci (CL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Jubilee Celebration (English Rose) | ホーム | Theme for June>>

コメント

おはようございます~

レオナルドダヴィンチ~しっとりと咲いていますね。
よく見かけるのがレオナルドダヴィンチですが、ほとんどの方がこの薔薇はワワッとアーチに咲かせてる方が多いですよね。でもkazzさんのようにしっとりとダークブラウンの板壁に這わせて~素敵です~
太くなった木もポイントになってより一層レオナルドさんを引き立ててくれてますね。まるで一枚のポストカードのようです~
リンクのお申し出有難うございます~早速リンク貼りました~
  1. 2011/06/03(金) 09:17:37 |
  2. URL |
  3. mewmew #DMB1k15Y
  4. [ 編集]

mewmew さんへ

リンクの件有難うございます。
そちらにも張って頂いたそうで有難うございました。

家内がダヴィンチを好きなので
リビングのソファーから見える場所の板塀に誘引しています。

クロガネモチは秋に赤実が付いて綺麗なのですが、落葉の掃除が大変なので
庭のリフォームする時に撤去を考えていましたが
十数年も一緒に暮らしてきたので、そのままにしました。
庭に変化があって雰囲気は良いのですが
やはり、バラ達の成長のためには大きくなる木は撤去した方が良かったです。
  1. 2011/06/03(金) 11:06:13 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

鉄線?

kazz さま

レオナルドダヴィンチは実家に植えましたが
全然背が高くなりませんね。

高くなったらアーチに絡ませようと思ってましたが
まだまだ先になりそうです。

この方は、花の形も崩れず、花瓶に生けても
ずっときれいでいてくれるのが気に入りました。

クレマチス、テッセンは、この鉄線なんですか!?
知りませんでした。。。

わたしも、テッセン欲しいんです。


ジュビリー、我が家にも2番花一号が咲きました。
2番花もさらに素敵な顔です。。。
アブラハムダービーをお迎えしようか
悩んでいるのですが、やはりジュビリー同様
はずせないですかね?ERでは。。。?
  1. 2011/06/03(金) 17:39:25 |
  2. URL |
  3. ukbeat #OLHiJ7es
  4. [ 編集]

ukbeat さんへ

レオナルドダヴィンチを地植えにして3年目です。
今までは徐々に成長していましたが
日当たりを良くするために、クロガネモチの枝を春先にカットして
日がよく当たるようになったために、2mくらいの高さまで成長しました。

少し肉厚の花弁で透明感があるようなピンクと
こじんまりとしたカップのロゼット咲きも魅力的ですね。
花もちが良いのも有難いですね!

鉄線は、つるが細くて 丈夫で針金のようであることからその名前が付いたそうです。
六弁のこのフロリダ系の鉄線(Clematis florida)はたくさん花が咲いて綺麗ですよ!

Abraham Darbyはゴージャスで私は好きです。

Jubileeの二番花もう咲いたのですね。
私の所は先日の台風でほとんど散りましたが
まだ一番花の残りがまだ数輪咲いています。

これから二番花の開花が楽しみですね。
  1. 2011/06/03(金) 20:50:24 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzgarden.blog32.fc2.com/tb.php/508-2b067d1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。