Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

English Heritage (English Rose)

IMG_7794 (1)


English Heritage (English rose)
bred by David Austin
今年も大好きなイングリッシュ ヘリテージ(ER)が
美しい花形(カップ咲き)で咲きました。(May 16)
花色は淡いピンクにアプリコットが少しかかります。
中央が濃く、外側にいくにしたがって白っぽくなります。


IMG_7788 (1)


 蕾もあちらこちらに付いて、たくさんの花を楽しめました。


IMG_8931 (1)


咲き始めは、ぎっしりと花弁が綺麗に並んでいるのが見えます。


IMG_7800_20110525205821.jpg


今年は背丈も伸びて上の方でも咲くようになりました。
 

IMG_8079 (1)

 

IMG_8808 (1)


細い枝ですが、下の方でも咲いています。


IMG_9181 (1)


EXILEのトレインみたいでしょ・・・・What a groovy!  Isn't it?

 
IMG_7796 (1) 


香りも上品で爽やかです。
David Austin Roseの説明書を引用させて頂きます。
「素晴らしい香りはミルラ香を基調に
フルーツ、蜂蜜、カーネーションの微香が混じります。」


IMG_7777.jpg
 

バックのピンクのバラはGertrude Jekyll(ER)とHeather Austin(ER)です。

My Favorite Jazz

Eddie Higgins Trio -  You must believe in spring

Yokokura Yutaka  -  Chuva

George Benson - Moody's Mood


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/05/25(水) 23:45:27|
  2. English Heritage (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<My lovely cats with Nahema (CL) | ホーム | Jude The Obscure (English Rose)>>

コメント

ヘリテージ

ukbeatです。
こんばんは。

ヘイテージ、その名のごとく、後世に残る名花なんで
しょうね。

我が家のヘリテージは、HCで安い苗を買ったら
完全にNGでした。現在ゲンコツ剪定に近い形に
してしまい、完全養生の体制に入っていますが
復活は望めない気がします。

その分こちらで楽しませていただいてます。

ヘリテージ、間違いなく美しいですよね。
Groovy、ですね。
わたしもグルグルしときます。
  1. 2011/05/26(木) 20:42:47 |
  2. URL |
  3. ukbeat #OLHiJ7es
  4. [ 編集]

ukbeat さんへ

ゲンコツ剪定、面白い表現ですね。
ネットで調べて理解しました。
私のイヴ ピアッチェもゲンコツ剪定気味でしたが
いつのまにか緑に葉が出ていました。
まだまだ小さいですが
近い将来、また花を見せてくれると有難いです。
ukbeatさんのヘリテージもターミネイターのように
“I'll be back”と言って復活すると良いですね!

今年もヘリテージの美しいカップ咲きが見れて嬉しかったです。
おまけにGroovyなトレインまで見れて・・・

こちらは、例年より早く今日梅雨入りになりました。
週末にかけて台風が接近するのでバラ達が心配です。
  1. 2011/05/26(木) 22:22:09 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

綺麗に咲きましたね。

今年は梅雨入りが早いですね。
おまけに台風まで。
家ではバラが最盛期だと言うのに、どうなる事やら・・・
バラが咲いてから、いいお天気の日は少ないです。
これから毎年こんな風だと、バラ栽培も考えなくてはと思います。
  1. 2011/05/28(土) 08:00:24 |
  2. URL |
  3. ミュー #-
  4. [ 編集]

ミューさんへ

ミューさん、コメント有難うございます。

ソンブレイユとプリンセスマルガリータ 残念ですね。
私の所は、Lady Ema Hamiltonが今年枯れてしまいました。
毎年、楽しませてくれたバラが無くなると寂しいものですね。
でも庭をリフォームして3年目ですが、バラ達も元気に育って
今年はたくさん花を付けました。

早い梅雨入りで、雨が降り続きピエールはたっぷり水を含んで
アーチの上から垂れています。

大災害や気象異常・・・地球がどうかなっているのでしょうね・・・?
  1. 2011/05/28(土) 10:36:52 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzgarden.blog32.fc2.com/tb.php/501-59c8c6c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。