Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スイフヨウ





Hibiscus mutabilis cv. Versicolor
Confederate rose or Cotton rosemallow,
酔芙蓉(スイフヨウ)






今年もスイフヨウが美しく咲いてくれました。
早朝の白い花は凛んとして清々しいです。







夕方になるとピンクなって、翌朝には萎みます。
スイフヨウの白い花をを赤くするのは色素のアントシアンが
太陽の紫外線や土中のpHなどで生成されるからだそうです。



IMG_3457.jpg 



今朝も新しい花が咲き、ピンクになって萎んだ昨日の花は落下します。
私も若い頃は深酒をして、二日酔いで翌朝まだ顔を赤くしていたのが懐かしいです。



ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

IMG_4268abl.jpg 

(ブログ村バラ園芸) 

最新の画像はflickrのサイトでご覧頂けます。

Kazz photostream flickr


  1. 2010/10/23(土) 20:26:08|
  2. Ground Cover Plants & Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Roses in autumn | ホーム | 七変化>>

コメント

朝の酔芙蓉は花びらが透き通っていて素敵ですね♪

kazzさんのスイフヨウにまつわる思い出は二日酔いですか?
私の思い出はちょっとロマンチックですよ(笑

高橋治著の「風の盆恋歌」の中に出てくる一節に、
「散る前にせめて一度は酔いたい、あの酔芙蓉のように・・・」
と、越中八尾のおわら風の盆を舞台に、男女の恋の旅路を描いた作品なんですが、
その小説にスイフヨウの花が出てくるんですが・・・
今でもとても印象に深く残っています。

すいません、話題が花の記事と関係ないところへ
行ってしまったv-388

とにかく 不思議な魅力のある花ですね♪
  1. 2010/10/25(月) 10:19:47 |
  2. URL |
  3. リトルフラワー #-
  4. [ 編集]

リトルフラワーさんへ

8年くらい前に小さな苗を買ってきて家の北側に植えましたが
植えて2~3年は花が咲きませんでした。
毎年、花数が多くなってきて、朝は清楚な白い花とピンクの萎んだ花が楽しめます。
白い花でもスイフヨウは不思議と透明感が出て写真写りの良い花です。

ロマンチックな一説ですね!
高橋治著の「風の盆恋歌」は以前テレビドラマ化にしたものを見たことがあります。
哀調のある胡弓の音色が、静々と楚々とした踊り姿に艶やかさと
幻想的で不思議なおわら風の盆の映像を思い浮かべます。

  1. 2010/10/25(月) 13:11:02 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzgarden.blog32.fc2.com/tb.php/389-7bf15f19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。