Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

James Galway (ER)

 IMG_8768_20090804230721.jpg

 

 

James Galway (English Rose)

ジェームス ギャルウェイ (ER)

 作出者 David Austin (英国)

 

 

 IMG_8781.jpg

 

 

有名なフルート奏者、ジェームス・ギャルウェイ(James Galway)の

60歳の誕生日を祝って名づけられたそうです。

私も高校生のときは吹奏楽部でフルートを吹いていました。

40年も前のコンクールのソロパートで大失敗したのが

未だに本番に弱いというトラウマになっています。

 

 

IMG_6026.jpg

咲き始めは、中心が濃いピンクで外側は薄いピンクです。

IMG_9032.jpg

 

 

香りは微香ですが芳ばしい香りがします。

 

 

IMG_4378.jpg 

 

クォーターロゼットに咲き進んでいきます。

IMG_6394.jpg  

 

 

上の画像は5月20日頃から6月末までの画像です。

 

 

IMG_9644.jpg 

 

 8月13日にまた咲き始めました。

 

 

 IMG_9685.jpg

 

一枝だけ背が高くなり、枝も6本に増えています。

秋になって、他の枝にも花が咲くのを楽しみにしています。

 

ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

 blogmura-d2.gif  (バラ園芸ブログ) 

  1. 2009/08/15(土) 23:50:00|
  2. James Galway (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Geoff Hamilton (ER) | ホーム | 蝶とトンボ>>

コメント

No title

kazzさん おはようございます。

ジェームズギャルウェイ、以前ジェフハミルトンとどちらにしようかと迷ったERです。結局ジェフの方を選んだのですが.....。

やはり気になりますよね。葉もお花も良く似ていますね。

秋はもっと濃い色が出ますね。楽しみですね。伸長率も高そうです。うちのジェフもほんとこんな感じで大きくなってきました。
今はクライミングのように仕立てています。最近まで夏負けしてミニのお花でしたがそろそろ本来の
姿に戻ってきています。
  1. 2009/08/16(日) 05:49:54 |
  2. URL |
  3. ako #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ako さんへ

ジェームズ ギャルウェイとジェフ ハミルトンは, どちらも花も同じように中心が濃いピンクで
外側に向かって薄いピンクになっていきます。
ジェフ ハミルトンは可愛いカップ咲きからロゼット咲きに咲き進んでいくERらしいバラだと思います。
ジェームズ ギャルウェイもロゼット咲きになりますが、途中の咲き方はERの中では特異に思えます。
葉の形は大変よく似ています。

私の庭のジェフ ハミルトンは6月中はよく咲きましたが、その後咲いていません。
ジェームズ ギャルウェイより日当りの条件の悪い場所に植えているので
少し生育が遅れているようですが, 秋に向けてチャージしているようです。
akoさんのジェフハミルトンも秋の開花が楽しみですね。
  1. 2009/08/16(日) 21:08:32 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzgarden.blog32.fc2.com/tb.php/300-e455ddfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。