Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

益虫と害虫

IMG_6594.jpg 

 

 

ホソヒラタアブ

学名 Episyrphus balteatus

英名 Marmalade fly

(腹部がマーマレードような色をしてるからでしょうか?)

 

 

 IMG_6592.jpg

 

 

 成虫は、花の蜜や、花粉を食べますが

幼虫はアブラムシを食べてくれます。

メスはアブラムシのいる近くに卵を産むそうです。

ところで上の画像は手を合わせて何か祈っているように見えませんか?

 

 

IMG_6036.jpg 

 

 

テントウムシの幼虫がいました。

成虫も幼虫もアブラムシを食べてくれます。

1日に、テントウムシの幼虫はアブラムシを20匹ぐらい

成虫では100匹ぐらい食べてくれるそうです。

可愛らしい姿から想像が出来ないbig eater(大食漢)なんですね!

 

 

IMG_7282.jpg 

 

 

テントウムシをいかに多く飼育するかが

バラ栽培にとって重要な事といっても過言ではないような気がします。

今回は、幼虫はバフビューティとシャルロットの花にいました。

学名 Coccinellidae

英名 Ladybird, Ladybug

 

 

 IMG_6665a.jpg

 

 

クマバチ (クマンバチ)

学名 Xylocopa 英名 Large carpenter bee

Daddy's Gardenのシンボルツリーのエゴノキに

大きい翅音をたてて、受粉をせずに盗蜜していました。

 

 

IMG_6649.jpg

 

 

悪戯をしない限り刺しては来ないようです。

ずんぐりとした大きい蜂ですが、身軽にホバーリングしながら

すり抜けるように花から花へ飛んでいきます。

 

 

ここからは害虫です。 

IMG_4455a.jpg 

 

 

チュウレンジバチ

学名 Arge pagana

英名 rose sawfly

バラの枝に卵を産み付けている最中のようです。

この虫は油断が出来ません。

 

 

IMG_6020.jpg 

 

 

そのままにしておくと、ベビーがたくさん生まれてきて

ご覧のように、バラの葉っぱを食べ尽くします。

 

 

IMG_6687a.jpg 

 

 

この犯人は現在逃亡中、たぶんホソオビの仕業でしょう。

 

 

 

 

この画像は去年の8月11日にアップしたホソオビです。

早く見つけないと、また穴を開けられそうですね。

 

 

IMG_7539.jpg 

 

 

ユウマダラエダシャクだと思いますが

今朝、アイスバーグを誘引している板塀に止まっていました。

この蛾の幼虫は尺取虫(シャクトリムシ)で

マサキ、コマユミ、ツルマサキに寄生し、葉っぱを食い尽くすそうです。

今年もいろいろな虫がたくさん発生しそうです。

 皆さんも害虫にお気を付け下さい。

 

ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

 にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

 

  1. 2009/05/15(金) 09:03:09|
  2. Bugs
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<Roger Lambelin (Hybrid Perpetual) | ホーム | Lady Emma Hamilton (ER)>>

コメント

こんばんは。

虫を見れば条件反射的に駆除駆除!と思ってしまうのですが・・
そういえば「益虫」もいるんですよね。虫に関する知識も深めないとだめですね。
  1. 2009/05/15(金) 22:58:57 |
  2. URL |
  3. cocomo #-
  4. [ 編集]

No title

「悪い虫がつかないように・・・」という言葉があるように、
美しいものには虫がつきやすいのでしょうね。
益虫と害虫・・・
そういえばそんな言葉を理科の時間に習いました。

虫のベビーの写真、
一生懸命葉っぱに張り付いて・・・
薔薇にとっては天敵ですが、
一生懸命ミルクを飲む赤ちゃんと姿がダブり
ちょっと健気な感じがしますわ(苦笑)
  1. 2009/05/15(金) 23:52:32 |
  2. URL |
  3. 凜ママ #h3kq64wk
  4. [ 編集]

cocomo さんへ

最近、私は虫を見れば条件反射的にカメラで写真を撮って
それから駆除するようになりました。
PC検索のお陰で、益虫か害虫かを知ることが出来ます。
また, 虫の名前や好物も少しずつ分かるようになりました。
来て欲しい蝶の好きな植物を植えて待つのも楽しいですよ。

一般的にクモはゴキブリなどを食べて益虫とされていますが、
特に足の長い大きくなるクモは私にとって不快害虫です。
  1. 2009/05/16(土) 14:00:43 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

凛ママ さんへ

ベビーたちが葉っぱの周りにしがみ付いて仲良くムシャムシャと微笑ましいですね。
でも、これに騙されると、大変な目になります。
友人にお坊さんがいますが、彼は蚊でさえ殺生をしないそうです。
確かに、この世の全ての生き物は一つとして無駄なものは無く
何らかのために生まれてきます。

映画「エイリアン」のリプリー役のシガニー・ウィーバーがエイリアンの赤ちゃんを
駆除したように, 可哀相ですが私もチュウレンジバチのベビーを駆除しないと
バラの葉っぱが全部無くなります。

4月の末にした駆除が甘かったのか、五月梅の枝にアブラムシが
まるでガマの穂のようになって大繁殖していました。
楽しみにしていた清楚な白い花も咲かず、大きく育った枝を全て切り落としました。
害虫の駆除はやはり徹底的にやらないと、植物を痛々しい哀れな姿にされます。
庭の植物に悪い虫が付かないように予防して
バラを害虫から守るのが私の役割(Bug Buster?)なのです。
ところで(害虫バスター)はネイティブ表現ではどう言いますか?
  1. 2009/05/16(土) 15:07:38 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

No title

今度友人達に聞いてみますね。
  1. 2009/05/16(土) 22:11:18 |
  2. URL |
  3. 凜ママ #qIl8JUQY
  4. [ 編集]

凜ママ さんへ

有難うございます。
おついでの時でいいですよ。
宜しくお願いします。
  1. 2009/05/16(土) 22:38:21 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzgarden.blog32.fc2.com/tb.php/228-a157351e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。