Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Romanesco broccoli (ロマネスコ)

 

面白い形の野菜とアネモネを頂きました。

 

IMG_9054.jpg 

 

 

ロマネスコ

学名 Brassica oleracea

英名 romanesco broccoli、cauliflower romanesco

アブラナ科アブラナ属の一年生植物

カリフラワーとブロッコリーの交配種のようです。

流通名はカリブロ、ブロッカリー、ミナレット(minaret)など・・・

 

 

IMG_9055.jpg 

 

 

イタリアのローマが原産地

茹でると味や食感はブロッコリーらしいです。

ビタミンCはかなり豊富だそうです。

 

 

IMG_9074.jpg 

 

 

緑の貝や珊瑚みたいな幾何学的で特異な形をしています。

romanesco(ロマネスコ)はローマ方言

minaret(ミナレット)は尖塔という意味です。

部分と全体とが同じ形となる自己相似性を示す図形を

フラクタル(fractal)と言うそうです。

ロマネスコはまさに小さな円錐が連続し集合して

大きな円錐を形成したフラクタルな野菜です。

 

 

IMG_9093.jpg 

 

 

いろいろな色のアネモネもたくさん頂きました。

去年の秋に球根を植え忘れたのでラッキーでした。

今年は忘れずに植えて、また来年の春に楽しみましょう。

 

 

  1. 2009/02/21(土) 00:36:08|
  2. foods
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<馬酔木(アセビ) | ホーム | 沈丁花>>

コメント

No title

これ知っていますよ~
珊瑚みたいなカリフラワーのようなブロッコリーのような・・・
時々デパ地下やスーパーで見かけます。

フラクタル なるほどね~
この一つ一つの配列は決して乱雑ではなく 整然とフィボナッチ数列で並んでいます。
自然界ってごく普通にその比率が美しいことに畏敬の念を抱いてしまいます。

  1. 2009/02/21(土) 18:37:38 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集]

fairy ring さんへ

一見不気味な野菜ですが、一度食べてみようと思います。
フィボナッチ数列は自然界では多く見られるようですね。 
松ぼっくりやヒマワリの種など・・・
またフィボナッチ数列に合致する設計図で出来た建物は居心地がいいらしいですね。
黄金比もいいですが、1:√2の白銀比は日本古来の美の比率ですね。  
以前「博士の愛した数式」と言う映画を見たことがありますが、
数字には大変奥深い意味のあるものが隠されているのだなとしみじみ思います。
  1. 2009/02/21(土) 23:47:53 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzgarden.blog32.fc2.com/tb.php/150-1e6782e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。