Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Prin's 13th Happy Birthday

plin1_20110731205302.jpg
taken in 2008

プリンは7月29日で13歳になりました。
人間の年に換算すると68歳だそうです。
 

garpl_20110731205241.jpg
taken in 1998

上の写真はプリンが13年前に我が家に来た頃で
当時、今のローズガーデンは芝生の庭でした。
2歳違いのガーディもその頃は若く、ドッグランのように
庭で二匹が追いかけっこをよくしていました。
それにしてもこの頃のプリンはあどけないですね。


 Gardy_Prin_A_20110731205233.jpg


12年くらい前だと思いますが、ガーディ(左)もプリン(右)も精悍で若々しく
北側の庭も今と違って土が見えてさっぱりしています。


20080828144548_20110731205226.jpg


プリンは3回のお産で12匹の子犬を産みました。
上の子犬達は一番最初のパピーです。


 IMG_5152 (1)
taken on July 31, 2011

今朝のプリン・・・
いつものようにフードを目の前に伏せ
食欲はまだまだあります。

IMG_5150 (1)


でも、やはり全体に白くなって老いを感じます。


IMG_7457 (1)
taaaken on May 14

五月中旬のプリンです。
ピンクのバラは葵(FL)です。


 IMG_5116 (1)
taken on July 31, 2011

毎朝、犬小屋から庭に出すとクンクン匂いながら庭をチェック
視力や脚力は衰えてきましたが、ガーディの分まで元気に長生きしてほしいです。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Dave Grusin  -   First Time Love

Cannonball Adderley with Bill Evans  -  Nancy with the laughing face

Sophie Milman  -  Triste


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  

スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 23:49:08|
  2. Pets
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Pretty red roses

IMG_9778.jpg 


Lavaglut  (Floribunda)
ラバグルト(FL)
産出国 (ドイツ) 
四季咲き


IMG_8008 (1)
taken on May 16

ラバグルトの一番花は5月中旬に咲き始めました。
丸弁の小ぶりな赤いバラです。


 IMG_8021.jpg


香りは微香ですが、良い香りです。


IMG_9779 (1) 


コンパクトな苗なのでスリット鉢に植えて
素焼きの鉢を鉢カバーにしています。
よく返り咲き、花持ちが良いです。

 
IMG_4386 (1)
taken on July 21

二番花は7月中旬頃から咲き始めました。
スリット鉢に植えていますので、簡単に移動してあちらこちらに飾れます。
プラスチックのスリット鉢が見えると興ざめなので
ホスタの葉の下にスリット鉢は隠しています。


IMG_4403 (1)


家内のお気に入りの庭の可愛いマスコット(ローズちゃん)の横に暫く置いていました。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)


Eliane Elias  -  The More I See you.avi

Masaru Imada Trio   -   Misty

NATALIE COLE   -   MIDNIGHT SUN

ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/30(土) 23:56:01|
  2. Lavaglut(FL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真夏のホワイトクリスマス(HT) Rose White Christmas in summer 2011

IMG_6557.jpg


White Christmas (Hybrid Tea)
ホワイトクリスマス(HT)
作出者 Howard & Smith (アメリカ)
四季咲き 直立性


IMG_0436 (1)
taken on May 12

一番花は5月10日頃に咲き始めました。


IMG_0521 (1)


一枝に一輪の白い花は雪化粧されたクリスマスをイメージします。


 IMG_6906 (1)


咲き進んで大きくなってきても美しさをキープしています。


IMG_0437 (1)

 
雨で少し傷みましたが、花弁の巻が綺麗でした。


IMG_4290 (1)

taken on July 18

二番花は7月中旬から咲き始めました。
気温が高いので春のようなエレガントな花形にならないのが残念でしたが
フルーティな芳香は楽しめました。



IMG_4309 (1)


花弁の付け根は少し緑ぽいです。


 IMG_4322 (1)
taken on July 19

開ききって黄金色のしべを覗かせています。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Sylvain Luc & Biréli Lagrène  -  Summertime

Carmen Cuesta-Loeb - Tell Me Something

European Jazz Trio - Europa


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr


  1. 2011/07/29(金) 23:22:58|
  2. White Christmas (HT)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

真夏の夜の出来事

IMG_4925 (1)
taken on July 27 at 18:55

今年もクマゼミの羽化が始まっています。
羽化は夕方から夜間の間に行われます。
背中が割れて約1時間くらいで脱皮して
透明の薄い緑の翅が出来てきます。


IMG_4923 (1) 
on July 27 at 18:54

キングローズを誘引しているアイアントレリスにしがみ付いています。


IMG_4929 (1)
on July 27 at 18:56

緑の部分が翅になります。


IMG_4932.jpg
taken on July 27 at 18:58

だいぶん出てきました。
目の上の太い眉毛どこかで見たことがありませんか・・・
なんだかタレントのイ〇〇みたいですね。


IMG_4942 (1)
on July at 19:13



IMG_4946 (1)
taken on July 27 at 19:38

約30分後には殻から出て淡い緑に透けた翅を広げていました。


IMG_4953 (1)
taken on July at 18:44

この時も落ちないように、しっかりとしがみ付いて
美しい透明の翅を広げて乾燥させているようでした。

IMG_4956 (1)
taken on July at 19:44

フラッシュが翅に反射してキラキラ綺麗です。
透けた翅はまるで涼やかな夏着物の絽のようです。


IMG_4960 (1)
taken on July 27 at 19:46

体はまだアルビノ(白い)ですが、時間が経つとクマゼミらしく黒っぽくなります。

IMG_4961.jpg
taken on July 27 at 19:46

これで羽化はどうやら無事終了のようです。


IMG_4985 (1)
taken on July 28 at 9:32

翌朝、抜け殻から少し離れて、アイアントレリスに移動していました。
この後、近くのケヤキの方へ飛んでいきました。

7月中旬頃から、毎朝7時半になると庭のクマゼミ達が一斉に鳴き始めます。
窓を開けているとテレビの音声が全く聴き取れなくなります。
その賑やかなモーニングコーラスは、今日も暑い一日を予感させます。

My Favorite Music
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Kenny Rankin   -   Haven't We Met

Rupert Holmes   -   One Born Every Minute

Seal   -   If You Don't Know Me By Now

ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr



  1. 2011/07/29(金) 10:34:00|
  2. Bugs
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

二番花のバラ達 Vol.8 Moment to Moment

IMG_4609 (1)


ジュビリー セレブレーション(ER)もバードバスに添えました。
左の葉はエゴノキです。春にピンクの可愛い花が咲きました。

今は、緑の実がたくさん生っていますが、果皮には有毒成分のサポニンを含んでいます。
勿論食べられませんが、口にすると刺激が強くえぐいのでエゴノキと名付けられたそうです。
今年のエゴノキの記事はUPしていませんが以前の記事をご覧ください。
(右クリックで新しいウィンドウを開いてご覧下さい。)→ エゴノキ


IMG_3054 (1)
taken on June 29

Jubilee Celebration (English Rose)
作出者 David Austin (英国)
シュラブ系 四季咲き
6月末から二番花が咲き始めて、7月27日現在も咲いています。


IMG_3110 (1)
taken on June 30

シャローカップにたくさんの花弁が詰まっています。


IMG_4158 (1)
taken on July 16

黄色いしべを覗かせています。

 
IMG_4159 (1)
taken on July 16


IMG_4200 (1)
taken on July 16 

今年出来た新しい枝にたくさん蕾が付いて
香りの良いピンクの花が咲いています。


IMG_4730 (1)
taken on July 25

ポンポン咲きになることもあります。  


IMG_4503 (1)


Jude The Obscure (English Rose)
ジュード ジ オブスキュア (ER) 
作出者 David Austin (英国)
シュラブ系 返り咲き



IMG_4345.jpg 
taken on July 20

ジュード ジ オブスキュアの蕾がどんどん上がって来て
二番花はもう既にたくさんの花が咲いています。


IMG_4543 (1)
taken on July 22

フルーティーで甘口ワインのような芳醇な香りが 辺りに漂います。


IMG_4735 (1)
taken on July 25

奥のオレンジはPat Austin(ER), 下の黄色はGolden Celebration(ER)
上の黄色がJude The Obscure(ER)です。
黄色系は庭の西側に植えています。


 IMG_4591.jpg


小ぶりの淡いピンクはMimi Eden(CL), 中央の黄色がGolden Celebration(ER)
薄いイエロークリームはJude The Obscure(ER), 薄い緑はアナベルです。
そして、真ん中のピンクがJubilee Celebrationです。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Oscar Peterson   -   Wave

Monica Mancini   -   Moment to Moment

Will Downing   -  Too Soon


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/27(水) 21:55:23|
  2. Roses in 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二番花のバラ達Vol.7

IMG_4274 (1)
taken on July 18

Clibming Mimi Eden (CLibming rose)
つるミミエデン(CL)
作出者 Mailland (France)


IMG_4193.jpg


7月中頃から外側がクリーミーホワイトで中がピンクの
可愛い小さな花が咲き始めました。


IMG_4247 (1)


左上にぶら下がっているのはドライフラワーにしたオルレイアの種です。
今春はこぼれ種で白い花がたくさん咲きました。
来年のために種をあちらこちらに撒こうと思います。


IMG_4252_20110726143211.jpg


庭のドアを開けると、Jude The Obscure(ER)を誘引している
反対側のアーチの柱にMimi Eden(CL)を誘引しています。
雨にも負けず、風にも負けず、たくさんの花が咲きましたが
Pierre de Ronsard(CL)と同じように芳香がほとんど無いのが残念です。


IMG_4341 (1)


Golden Celebration (English Rose) 
ゴールデン セレブレーション
作出者 David Austin (英国)


IMG_4343 (1)
taken on July 20

台風が去った朝、美しく咲きました。
ティー系に爽やかなフル-ティな香りが心地良いです。


IMG_4369 (1)
taken on July 21

陽射しが強く気温も高いのでどんどん咲進みます。

IMG_4415 (1)


バックのオレンジ色はPat Austin(ER)です。


IMG_4704 (1)


他の蕾も咲き始めて・・・良い香りが漂います。


IMG_4708 (1)
taken on July 25


IMG_4583 (1)

小ぶりの淡いピンクはMimi Eden(CL), 中央の黄色がGolden Celebration(ER)
薄いイエロークリームはJude The Obscure(ER), 薄い緑はアナベルです。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

 Monica Mancini and Kenny Rankin  ‐  Dreamsville

 Will Downing  -  Stop, Look, Listen To Your Heart  

Johnny Hartman - Fools Rush In

 ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/26(火) 23:42:23|
  2. Roses in 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

二番花のバラ達Vol.6

IMG_4261 (1)
taken on July 18

Jude The Obscure (English Rose)
ジュード ジ オブスキュア (ER) 
作出者 David Austin (英国)
シュラブ系 返り咲き

7月中旬辺りから二番花が美しく咲き始めました。


IMG_4266 (1)


私の仕事場から庭のドアを開けると、屋根付きアーチ風のドア飾りがありますが
そのアイアン格子の柱の片方にジュード ジ オブスキュアを誘引しています。
ドアを開けた途端、フルーティーで甘口の白ワインのような良い香りが漂います。


IMG_4202 (1)
taken on July 17

John Clare (English Rose)
ジョン クレア(ER)
bred by David Austin
作出者デビッドオースチン(英国)

華奢な苗で枝も細いですが、一年を通してよく返り咲きます。
今年の二番花も美しいピンクの平咲きを楽しめました。


IMG_4210 (1)
taken on July 17

Pat Austin (English Rose)
パット オースチン (ER)
作出者 Pat Austin (英国)

元気カラーのパット オースチンも台風の後
少し涼しかったので美しい二番花を咲かせました。


IMG_3717 (1)


Gertrude Jekyll (English Rose)
ガートルード ジェキル (ER)
作出者 David Austin (英国)

5月には一番花がたくさん咲いて
誘引している板壁を緑の葉とピンクのバラで見事に飾りました。
今年で地植えして3年目ですが、充実期を迎えようとしているみたいです。
二番花も美しい花形で7月初旬から咲き始めています。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Monica Mancini  -  With My Lover Beside

Tom Jobim  -  Tide

Eliane Elias   -  ♫ The Girl from Ipanema


 ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr


  1. 2011/07/22(金) 23:35:13|
  2. Roses in 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

遅い一番花  It's too late

IMG_3689 (2)
taken on July 10
 
Red Monte Rosa
miniature rose bred by Rosa Eskelton of the Roses Forever (Denmark)
デンマークのローズフォーエバー社のミニチュアローズ
育種家はローザ エスケルトン


IMG_3698 (1)


今年は一番花も遅く7月になってようやく咲き
花数もかなり減りました。
でも香りは相変わらず良い香りがします。

 
IMG_3710 (1)
taken July 10

四季咲きで今まではよく返り咲きましたが
今年は葉の茂りも少なく、少し心配です。


IMG_4393 (1)
taken on July 21

台風も無事乗り切り、今朝美しく咲いて
甘く良い香りを漂わせていました。


IMG_3820_20110719222638.jpg 
taken on July 12

赤はRed Monte Rosa, 薄いピンクはNicole, 濃いピンクはHeather Austin

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Carole King  -  It's Too Late

Ella Fitzgerald with Joe Pass  -  Stormy Weather

Carmen Cuesta  -  Tormenta

Will Downing  -  I Try


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr


  1. 2011/07/21(木) 21:16:48|
  2. Red Monte Rosa (Min)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

You'd be so nice to come home to

IMG_2134 (1)
taken on June 16

Ellen (English Rose)
エレン(ER)
作出者 David Austin (英国)

昨年枝が黒ずんで枯れかかったエレンですが
切り戻したりして何とかもちこたえて
オレンジの小花を付けました。


IMG_2137 (1)


水玉にもっと寄って、水玉に映る世界を撮りたかったのですが・・・
緑内障があるのでピントが合わせにくいです。

緑内障は今の医学ではまだ不治の病ですが
眼圧を下げて進行を抑える良い目薬が開発されています。
40歳以上の17人に1人がかかる身近な病気ですので
皆さんも早めに一度検眼されることをお勧めします。
因みに私は猫の毛が目に入ってなかなか取れなくて
眼科で取ってもらって、そのついでに検眼して分かりました。
トランペット等、きばって音を出す楽器を演奏する方も要注意だそうです。
首の詰まった服をよく着る方や頭を低くして長時間作業する方も・・・!


IMG_2485.jpg


ミルラとティーローズの良い香りが漂っています。


IMG_2546 (1) 

咲き始めはカップ咲きのオレンジor アプリコットで
咲き進むと薄いピンクからベージュへ変化して行きます。
エレンの一番花は遅く毎年6月中旬以降に咲きます。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Helen Merrill  -  You'd Be So Nice To Come Home To

Yuriko Nakamura  -  Waiting for blossoms

Swingle Singers  -  Eleanor Rigby

ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/20(水) 21:43:07|
  2. Ellen (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピエールの一番花と二番花

 IMG_0735 (1)b
taken on May 30

家の北側のアーチに咲いたピエール ド ロンサールの一番花(5月末)
この場所に植えて3年経ちましたが
昨年より花数も多く、状態も良いです。


IMG_9592 (1)b
on May 24

コピー ~ IMG_9947b
on May 25

メルが出窓にジャンプして網戸越しに朝の涼しい風を満喫しています。


コピー ~ IMG_9975b
on May 26

黄色いバラはシャルロット(ER)です。
昨年はあまり元気がなかったですが
今年は復活して美しいカップ咲きで咲いていました。


IMG_9215 (1)b
on May 21



コピー ~ IMG_0715 (1)b
on May 30

赤いバラはスカーレット メディランド(CL)

_______________________________________________________


ここからピエールの二番花です。


IMG_2952 (1) 
on June 27

ピエールは3株別々の場所に植えていますが
一番陽当たりの良い南のメインガーデンのアーチには
今年も6月末からピエールの二番花が咲き始めました。



IMG_2979 (1) 
taken on June 27

一季咲きのはずのピエールですが、蕾もたくさん付いていました。


IMG_3113_20110717224453.jpg 
taken on June 30

雨が多く、気温が高かったのであまり美しく咲きませんでした。


IMG_3115 (1)
taken on June 30

来年は一番花の後、こまめに世話をして
美しい二番花を期待したいと思います。


IMG_3308_20110719193314.jpg
taken on July 4


IMG_3944 (1)
taken on July 13

7月になってもまだ二番花が咲いて、空の青とピンクのコントラストが綺麗でした。


追加画像 July 21
IMG_4450 (1) 
taken on July 21

台風一過、庭の様子を見回っていると北側のピエールにも
二番花が一輪だけ咲き始めようとしていました。


My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)


Michael Franks  -  Barefoot on the Beach

Derek Smith Trio -  Beautiful Love

Hank Mobley  -   I Should Care


原田芳雄さんのご冥福をお祈り申し上げます。
約40年前、「二丁目三番地」の続編で「三丁目四番地」というホームドラマに
 ロクさんという無口な天気予報官の役で出てた原田芳雄さんの長髪に着物姿に憧れて
学生時代に母に作ってもらって、ロクさんと同じように東京の下宿で着物を着ていたのが懐かしいです。

赤い鳥 -  目覚めた時には晴れていた 「二丁目三番地のテーマ曲」
 
ビリー・バンバン  -  さよならをするために 「三丁目四番地のテーマ曲」


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr


  1. 2011/07/19(火) 18:47:55|
  2. Pierre de Ronsard (CL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

絞りのバラの一番花と二番花

IMG_7355 (1)
taken on May 14

Maurice Utrillo (FLoribunda rose)
モーリスユトリロ(FL) 
濃赤・黄・白絞り   四季咲き
フランス デルバール社 
デルバール社のペインターズシリーズ( Les Roses de Peinters ) 
フランスの画家モーリス ユトリロに因んで名付けられています。


IMG_7378 (1)


絞りも巻も美しいです!


IMG_7533.jpg
taken on May 15 at 6:58 a.m.

北側の細長いヤードに植えて3年目です。
バックに見えるバラや花はSharifa Asma(ER), Graham Thomas(ER)
Royal Sunset(CL), しのぶれど(HT), 粉粧楼(FL)
オルレイア、メキシコマンネングサ等・・・


IMG_7660 (1)
taken on May 15

黄色い花はメキシコマンネングサ (メキシコセダム)


IMG_7668 (1)


一番花は一枝に一輪ずつ、合計三輪咲きました。


IMG_7635 (1)
taken on May 15

完全に咲き進んでも美しさをキープしていました。

__________________________________________________


ここから二番花です。

IMG_3729 (1) 
taken on July 10

二番花が7月に入って咲き始めました。
今までHTだと間違って思っていましたが
一つの枝に複数の蕾が付いて
フロリバンダだと分かりました。


IMG_3816 (1)
taken on July 12

徐々に咲き進んで・・・


IMG_3884 (1)
taken on july 13

周りの蕾も美しく咲き始めました。


IMG_4058 (1) 
taken on July 15

これだけ房咲きになると、少し離れたところからでも
良い香りが漂ってきます。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Sophie Milman  -  Reste

George Benson  -  You Don't Know What Love Is

Natalie Cole  - That Sunday That Summer


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/16(土) 23:06:27|
  2. Maurice Utrillo (FL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

二番花のバラ達 Vol.5 Almost Blue

IMG_2805 (1)

Hotsuma Rose (Hybrid Tea Rose)
ホツマローズ(HT)

Lovenotesのリーダーで日本を代表する
ジャズトランぺッターのヒロ川島さんとの不思議なご縁で頂いた
ホツマローズ(青系のバラ )の二番花が美しく咲きました。


IMG_2816 (1)


人工的な真っ青ではなく、淡いペールブルーの花から
ブルー系特有の上品で芳醇な香り(ダマスクとティー)が漂います。
 

IMG_2786 (1) 


咲き始めは中心部が紫の花弁の巻が魅力的です。


IMG_2923 (1) 


咲き進むと白くフェイドしましたが、早朝の庭に映えていました。


IMG_2804 (1) 

ヒロ川島さんのホツマローズの一番花は蕾をつけて23日目の5月13日(金曜日)
尊敬するチェットベーカー(ジャズトランペッター)の23年目の命日に美しく咲いて
チェットベーカーの形見のトランペットの前に飾られたそうです。
因みにヒロさんとチェットベーカーには「23のエグニマ」というのがあって
月は違うけれどお二人とも誕生日が23日で、23という数字が頻繁に表れるそうです。
今年も不思議な23現象は続いているようですね。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Chet Baker - Almost blue

Kimiko Itoh  -  When The World Turns Blue
(小豆島出身のジャズシンガー)

Love Notes / Hiro Kawashima  -  Look to the sky

Love Notes -  Wave


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/13(水) 23:18:31|
  2. Hotsuma rose (HT)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Annabelle Hydrangea

IMG_1647 (1)
taken on June 7

アナベル
アジサイ科(ユキノシタ科)アジサイ属の落葉小低木
学名 Hydrangea arborescens 'Annabelle'
英名 Annabelle hydrangea

地植えにして3年が経ち、しっかり根付いてきたようで
今年はたくさんの花が付いています。


IMG_7019 (1)
taken on May 13 

装飾花の小さな蕾がたくさん付いてブロッコリーみたいです。


IMG_0544 (1)
taken on May 29 

徐々に花房が丸く大きくなり、装飾花も開き始めました。
ライムグリーンがフレッシュです。

IMG_1627 (1)
taken on June 7
 
約10日で白くなってきて
完全に開花して花房も一回り大きくなりました。

IMG_0200 (1) 
taken on May 27

IMG_1135.jpg
taken on June 2

  IMG_1645 (1)
taken on June 7

IMG_1779 (1) 
taken on June 9

他の丸い花房も白くなってきました。
直径も20㎝以上の花房もあります。

IMG_2091.jpg
taken on June 15 

鮮やかな青いメドウセージが増え
ほとんどのアナベルもどんどん白くなって初夏の庭らしくなってきました。


IMG_1652 (1) 


満開のカシワバアジサイにメドウセージもコラボして
白とグリーンとブルーのコントラストが清々しいです。


IMG_3752 (1)
taken on July 11

7月に入ってアナベルの白い装飾花が
またライムグリーンに変色してきました。
先日、NHKの趣味の園芸でアナベルの新種のピンクを紹介していました。
でも、やはり白いアナベルが夏の庭には欠かせないですね。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Will Downing  -  For All We Know

Jeff Kashiwa  -  Because of You

Will Downing  -  That Good Morning Love



ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/12(火) 22:19:15|
  2. Hydrangea
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カシワバアジサイ

 IMG_8980 (1)
taken on May 21

カシワバアジサイ
アジサイ科アジサイ属の落葉低木
学名 Hydrangea quercifolia
英名 Oakleaf hydrangea Snow Flake
5月中頃から咲き始めました。

IMG_7393.jpg 
taken on May 14

長円錐状の花穂は緑から白く変化していきます。


IMG_7883 (1)
taken on May 16

徐々に一枚一枚の装飾花が白く大きくなっていきます。


IMG_8970 (1)
taken on May 21

白い装飾花が幾重にも重なって一つの花になります。
 

IMG_8974 (1) 
taken on May 21

ライムグリーンから白へのグラデーションはフレッシュで爽やかです。

   
IMG_0647 (1)
taken on May 30

5月末には満開になりました。
青いメドウセージが白いカシワバアジサイと緑の葉によく映えます。
柏のような葉は、秋に紅葉します。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Rachelle Ferrell  -  You don't know what love is
(好演奏だけに途中で終わって最後まで聞けないのが残念ですが・・・)

Everette Harp  -   Love You To The Letter

Al Jarreau and George Benson  -  All I am

Nat King Cole - When Sunny Gets Blue

ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr


  1. 2011/07/11(月) 22:16:34|
  2. Hydrangea
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二番花のバラ達 Vol. 4 When you wish upon star

IMG_6573.jpg
taken on May 11

Nicole (Floribunda)
bred by Kordes (Germany)

ニコル(FL フロリバンダ) 
作出国 ドイツ、作出者 コルデス


ニコルの一番花は5月10日頃から咲き始めました。
クリ-ムがかった白い花弁の縁にピンクの覆輪が美しいバラです。


IMG_8679.jpg 
taken on May 20 at 7:46 a.m.

 巻も美しく、丸弁高芯八重咲きで甘く爽やかな香りも魅力です。


IMG_8992 (1)


フロリバンダですので、房咲きでたくさん花をつけます。


IMG_8347 (1) 
taken on May 18 at 6:23 p.m.


IMG_9857 (1)
taken on May 25 at 7:58 a,m,

カシワバアジサイの花弁を散らして一緒にバードバスに浮かべています。


IMG_3225.jpg
taken on July 2nd

ここから二番花です。
二番化は7月2日に咲き始めました。


IMG_3480.jpg

taken on July 7th

二番化もフロリバンダらしく房咲きに花をつけました。


IMG_3233 (1)
taken on July 3rd at 7:25 a.m.


IMG_3470 (1)


雨に打たれても、意外とタフです。
花持ちが良いのでなかなか散りません。

 
IMG_3473 (1)
taken on July 7th at 6:26 p.m.

梅雨も明けて暑くなりましたが
暑さに負けず美しく咲き進んでいます。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

The Braxton Brothers - Steppin' Out

Bobby Caldwell  -  Angel Eyes

European Jazz Trio  -   When You Wish Upon A Star

ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/09(土) 23:20:58|
  2. Nicole(FL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

二番花のバラVol. 3

IMG_3193.jpg 


Scepter'd Isle (English Rose)
セプタードアイル(ER)
作出者David Austin (England)



IMG_3205 (1)


早朝、セプタードアイルの二番花が可愛らしく咲きました。
ピンクの花弁で一番花より浅いシャローカップです。
ミルラ香の香りも爽やかです。
taken on July 2 at 6:47 a.m.


IMG_3219 (1) 


2時間半くらい経つとほとんど可憐な面影が無く
咲き進んで黄金色のしべがよく見えるほど完全開花しました。
taken on July 2 at 9:09 a.m.


IMG_3232.jpg


夕方にはまた萎んでいました。
taken on July 2 at 7:19 p.m.


IMG_3363 (1)


今朝(7月6日)、可愛らしく二輪同時に咲きましたが
 残念ながらカメラのメモリーカードを家に持って帰るのを忘れて
写真を撮れませんでした。
夕方、仕事から帰って来て見るとだいぶん咲き進んでいました。


IMG_3365 (1) 


リビングから硝子越しに撮った画像です。
後ろのピンクのバラはNicole(FL)です。
 

IMG_3334 (1)


久しぶりにクリスパエンジェルが咲き始めました。
ヴィオルナ系のクレマチスです。
美しい青紫の筋の入った花弁が暫くすると外側にカールします。
形がまるでタコウインナーのようです。


IMG_3424 (1) 
taken on July 7

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Toots Thielemans  -  Here's That Rainy Day

 
Vanessa Williams  -  Alfie
 
Randy Crawford  -  Rio De Janeiro Blue


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/06(水) 22:23:50|
  2. Scepter'd Isle (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二番花のバラ達 Vol.2 Bewitched

IMG_3144 (1)


Fruite フリュイテ
作出者 Meilland メイアン (仏) 
系統 Floribunda(FL) フロリバンダ
二番花 June 29


IMG_3213 (1) 


咲き進むと花弁を巻いて高芯剣弁になってきました。

 
IMG_3006 (1)


Jacques Cartier (ジャック  カルティエ)
ポートランド系オールドローズ
5月には一番花がたくさん咲きましたが
二番花が6月末からぽつぽつと咲き始めました。 
(taken on June 28)
 


IMG_3182 (1)


Pat Austin (English Rose)
パット オースチン (ER)
作出者 Pat Austin (英国)

暑さでパット オースチンらしい美しい花形が見られず
一気に咲き進んで、夕方にはくしゃっとなっていました。(July 2)



IMG_3306.jpg 
 

Nahema ナエマ (French Rose)  
作出者 Georges Delbard (France)
系統 Climbing Rose(つるバラ)

一番花が終わって6月初旬に40~50cmくらい切り戻しをしましたが
成長が著しく、まただいぶん伸びて6月末から二番花が咲き始めました。


IMG_3124 (1) 


ナエマの二番花が咲き始めて、良い香りが漂っています。(June 30)


IMG_3113.jpg


Pierre de Ronsard (CL)
bred by Marie Loise Mailland (France)
ピエール ド ロンサール (CL)
作出者 マリー・ルイーズ・メイアン
taken on June 30


IMG_3115 (1)


一季咲きのピエール ド ロンサールですが
毎年二番花が咲くようになりました。
今年は、蕾が50個くらいありそうです。


IMG_3321_20110706134517.jpg 

アーチの上でシュートが伸び放題です。
その先に蕾がたくさん付いています。


IMG_3203 (1) 

Heather Austin (English Rose)
ヘザー オースチン(ER)
作出者 David Austin (英国)
taken on July 2

一番花と比べると気温が高いので完全に開花します。


IMG_3312 (1)


 Dainty Bess (Hybrid Tea Rose)
デンティ ベス(HT)
作出者 W E B & D Archer (England)
taken on July 4

 波打つような一重のピンクの花弁で、香りが甘くスパイシーです。
今朝(7月4日)二番花が美しく咲いたところです。


IMG_3315 (1)


5月初旬に一番花が咲きましたが
二番花が咲くのに少し日数が掛かりました。(July 4)


IMG_3191 (1)


アガパンサス 
ユリ科アガパンサス属の常緑多年草
学名 Agapanthus africanus
英名 African lily
ギリシア語の愛(Agape)と花(Anthos)が名前の由来だそうです。

 
My Favorite Jazz

(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Dave Valetin & Herbie Mann  -  Old Hill (Morro Velho)

LAURA FYGI  -  Bewitched

Ian Boyter  -  Tenor Sax Jazz Improvisation


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/04(月) 21:48:19|
  2. Roses in 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Lovely roses in the summer breeze

IMG_7757 (1) 


Ghislaine de Feligonde (Rambler Rose)
ギスレーヌ  ド フェリゴンド(Ramb)
作出者 Eugene Turbat (仏)

地植えにして3年目、ようやく株が充実してきたようで
咲き進むと浅いシャローカップの中の花弁が
見事なクォータロゼットに巻いて美しい花形を楽しめるようになってきました。



IMG_6191 (1)


5月中旬から一番花が咲き始めました。


IMG_9838 (1)


棘が無いので犬小屋の近くに植えています。


IMG_8100 (1)


淡いアプリコットピンクの花は
一見、English Heritage(ER)の雰囲気です。


 IMG_7849 (1) 


爽やかで甘いムスクの香りが心地良いです。 


IMG_8108 (1) 


犬が勝手に庭に出てこないために
4枚のアイアントレリスを横に組み合わせ作ったてフェンスに
つるバラらしく絡んできました。


IMG_9174 (1) 


犬小屋側から庭に向けて撮った画像です。


IMG_7823 (2)


庭側から逆に撮った画像です。


 IMG_9837 (1)  


6月末には二番花が咲き始め
今朝(7月3日)も蕾がいくつか上がって来ていました。

ところで、他のサイトでこのバラを見ると花形も色も違うので少し心配になってきました。
3年前にDavid Austin社から購入して送られてきた時に
Ghislaine de Feligondeのタグが株に付いていました。

私はEnglish Heritage(ER)のような気がしてきました。
どなたかお分かりになる方教えてください。 


My Favorite Jazz

(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Masaru Imada Nowin -  Mint Breeze

Joe Sample & Lalah Hathaway - One Day I'll Fly Away

Hiroshi Sato  -  I can't wait

ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/03(日) 11:46:41|
  2. Ghislaine de Feligonde(Ramb)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

You are so beautiful to me

IMG_9591 (1)


Charlotte Austin (English Rose)
シャルロットオースチン (ER)
作出者 Davud Austin (英国)
今年は5月中頃から咲き始めました。


IMG_1007 (1)


ぎっしりと花弁が詰まって、コロンとしたカップの咲き始めが
美しい花形を期待させます。


IMG_9475 (1) 


でも今年は雨が多く、これからという時に雨に打たれました。


IMG_8722.jpg 


ボーリング気味で心配しましたが・・・


IMG_8918_20110628234840.jpg


何とか開花してロゼット咲きに咲き進んできました。


IMG_1711 (1)


ティー系の芳しい香りが心地よいです。
 

IMG_8040.jpg


今年は背丈がかなり伸びてアーチの上まで繁っています。


IMG_8214 (1)


後ろの小さな蕾はつるバラのScarlet Meidiland(CL)で
赤い小花がたくさん咲きます。


IMG_0084.jpg


今年のシャルロットの一番花は思った以上に数多く咲きました。


IMG_3091 (1)   


底を抜いて地面に埋め込んだ大壺に植えて3年経ちました。
因みに、この大壺は私が10年くらい前に作陶した失敗作で
細かく砕いて粗大ごみとしてごみの日に出せばよかったのですが
初めて作った高さ60cmの大きさと制作日数や諸経費を
考えると捨てられずにそのまま置いていました。


 IMG_0623 (1)

Abraham Barby(ER), Nehema(FL), Le Rouge et Le Noir(HT)
それとピンクのアスチルべをガラスの花瓶に生けてキッチンに・・・

My Favorite Jazz

(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Greg Vail  -  You Are So Beautiful To Me

Queen Latifah  -  Lush Life

Bobby Caldwell - Rain
Bobby Caldwell - Rain

ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/01(金) 23:36:50|
  2. Charlotte Austin (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。