Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Hotsuma Rose (Hybrid Tea Rose)

  IMG_7623 (1)

Hotsuma Rose (Hybrid Tea Rose)
ホツマローズ(HT)

ジャズユニット Love Notesのトランぺッターで
co-leaderのヒロ川島さんから不思議なご縁で頂いた
ホツマローズが8月の終わり頃からまた咲き始めました。
またヒロ川島さんはこのバラの名付け親でもあります。
ホツマとは日本の古文書「ほつまつたえ」で使われていた
古い言葉で「真の中の真」と言う意味だそうです。

ハイブリッド ティー ローズ(HT)は一つの枝に一輪の花が咲きますが
今回はフロリバンダ ローズ(FL)のように一枝に複数の蕾が付きました。
本来なら一輪の花をより美しく咲かすために真ん中の蕾だけを残して
他の蕾はピンチング(摘蕾)すべきでしょうが、全部咲かせることにしました。



IMG_7162 (1)
August 24


IMG_7159 (1) 


8月の末頃はまだ陽射しも強く、気温が高いので
本来の淡い藤色(青系)ではなく、白っぽいです。


IMG_7486 (1)


徐々に他の蕾も開花していきます。


IMG_7502 (1)


  IMG_7632 (1)

IMG_7635 (1)


全部の蕾をを開花させました。
上の画像で左上に咲いている花は一枝に一輪で
綺麗に咲き進んで行きましたので下の画像をご覧ください。


IMG_7626 (1)


HTはやはり一枝に一輪咲かす方が
美しい花形になります。


IMG_7677 (2)


咲き進んでも美しさをキープしていました。


 IMG_7702.jpg 

雨に濡れて花弁が透けて見えます。
その後乾燥するとまた白く元に戻りました。

前回7月13日のホツマローズの記事で
ヒロ川島さんの「23のエグニマ」を紹介しましたが
私の電話番号にも23という数字がありました。
これも不思議なご縁なのでしょうね・・・


  My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Bill Evans Trio  -  Autumn Leaves 

Scott Hamilton - In A Sentimental Mood 

Sarah Vaughan  -  Autumn in New York


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr


スポンサーサイト
  1. 2011/09/10(土) 10:50:45|
  2. Hotsuma rose (HT)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

二番花のバラ達 Vol.5 Almost Blue

IMG_2805 (1)

Hotsuma Rose (Hybrid Tea Rose)
ホツマローズ(HT)

Lovenotesのリーダーで日本を代表する
ジャズトランぺッターのヒロ川島さんとの不思議なご縁で頂いた
ホツマローズ(青系のバラ )の二番花が美しく咲きました。


IMG_2816 (1)


人工的な真っ青ではなく、淡いペールブルーの花から
ブルー系特有の上品で芳醇な香り(ダマスクとティー)が漂います。
 

IMG_2786 (1) 


咲き始めは中心部が紫の花弁の巻が魅力的です。


IMG_2923 (1) 


咲き進むと白くフェイドしましたが、早朝の庭に映えていました。


IMG_2804 (1) 

ヒロ川島さんのホツマローズの一番花は蕾をつけて23日目の5月13日(金曜日)
尊敬するチェットベーカー(ジャズトランペッター)の23年目の命日に美しく咲いて
チェットベーカーの形見のトランペットの前に飾られたそうです。
因みにヒロさんとチェットベーカーには「23のエグニマ」というのがあって
月は違うけれどお二人とも誕生日が23日で、23という数字が頻繁に表れるそうです。
今年も不思議な23現象は続いているようですね。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Chet Baker - Almost blue

Kimiko Itoh  -  When The World Turns Blue
(小豆島出身のジャズシンガー)

Love Notes / Hiro Kawashima  -  Look to the sky

Love Notes -  Wave


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/13(水) 23:18:31|
  2. Hotsuma rose (HT)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

こころほつまなるはなさくみよ Hotsuma Rose (HT) 2011

IMG_6116 (1)


ホツマローズ (HT)
Love Notesのリーダーで、ジャズトランペッターのヒロ川島さんが命名したバラです。
不思議なご縁で、ヒロ川島さんから昨年の春に2株頂きました。
2株とも無事に育って、今年もそれぞれの一番花が美しく咲きました。

ホツマという美しい響きの言葉は2000年程前のヲシデという神代文字で書かれた
古代日本の古文書「ホツマツタエ」に使われています。
その意味は 「まことの中のまこと」だそうです。


IMG_5180 (1)
  

5月に入って蕾がだいぶん膨らんできました。(5月3日)
 

IMG_5568 (1) 


時間をかけて、順調に膨らんできました。(5月7日)
 

IMG_5715 (1) 


 徐々にゆっくりと開花し始めました。(5月8日午前7時頃)


IMG_5799 (1) 


2時間後、中心部に淡い藤紫の巻を覗かせています。


IMG_5840 (1)


別の蕾もふっくらとして、だいぶん開いてきています。


IMG_5904 (1) 


夕方には、花形が良い感じで咲き進んでいました。(5月8日午後6時頃)
(スリット鉢に植えた方は蕾が2個)


IMG_5919 (1) 


レンガ塀の前で記念写真・・・
素焼きの植木鉢に植えた方には蕾が3つ付いています。


IMG_5700 (1) 


ヒロ川島さんの闊達な手書きの木製ネームプレート


IMG_5923.jpg

 

IMG_6093 (2) 



淡い藤紫色のソフトな花弁とブルー系の上品で芳醇な香り(ダマスクとティー)が魅力です。
名花の清澄(小野寺透作出1979年)が交配親で
その素晴らしい青系芳香の遺伝子を受け継いでいます


IMG_6141 (1)


植木鉢に植えているので 、移動してホスタとコラボ・・・(5月9日夕方)


IMG_6151 (1)


ヒューケラとコラボ・・・


IMG_6158 (1) 


マクロレンズで超クローズアップの写真を撮っている最中も
ブルー系の良い香りが漂います。
とにかく、ブルー系の香りは深く神秘的です。


IMG_6185.jpg


近い将来、ヒロ川島さんからお譲りして頂いたこのバラの
株分けが出来るようになれば、ご縁のある方にお分けして
ホツマローズの良い繋がりが出来ればと思っています。
Love NotesのWebsiteは Love Notes
ヒロ川島さんのBlogは "Spiritual Notes" by Hiro Kawashima

My Favorite Jazz
Love Notesのオリジナル曲の「All as One」で「ホツマツタエ」の一節を歌っています。
「こころほつまなる花咲く美世」
『調和した心が、ほつま(本当の誠) になるとき
花の咲く美しい世の春がきっと来る』という意味だそうです。

Love Notes  -  All As One

THE STORY OF LOVE NOTES (Short Version)


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/05/12(木) 10:05:05|
  2. Hotsuma rose (HT)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こころほつまなる はなさくみよ





Hotsuma Rose (Hybrid tea rose)
Hotsuma is an ancient Japanese word about 2000 years ago.
It means the most truth of the truth.
It was named by Hiro Kawashima who is a famous trumpeter
and a leader of the great jazz unit ' Love Notes'.







ホツマローズ (HT)
Lovenotesのリーダーで、ジャズトランペッターのヒロ川島さんが命名したバラです。
不思議なご縁で、ヒロ川島さんから春に2株頂きました。(有難うございました。)
二株とも元気に育っています。







上の画像は春に咲いたホツマローズです。
春の方が青みがかっていました。
芳醇なブルー系の香りは秋咲きも勝るとも劣りません。







名花の清澄(小野寺透作出1979年)が交配親で
その素晴らしい青系芳香の遺伝子を受け継いでいます。








ホツマという美しい響きの言葉は2000年程前のヲシデという神代文字で書かれた
古代日本の古文書「ホツマツタエ」に使われています。
その意味は 「まことの中のまこと」だそうです。

話は変わりますがジャズの名盤
オリバーネルソンの「ブルースの真髄」のタイトルがよぎりました。







Lovenotesのオリジナル曲の「All as One」で「ホツマツタエ」の一節を歌っています。
「こころほつまなる花咲く美世」
『調和した心が、ほつま(本当の誠) になるとき
花の咲く美しい世の春がきっと来る』という意味だそうです。

戦争や乱れた世の中が正しく浄化され本当の平和を迎え
一部の権力者ではなく、全ての国民が幸せになることを望みます。







いにしえの美しく、スピリチュアルな「ホツマツタエ」に綴られた叙事詩を
私も少し覗いてみたくなりました。

また、Lovenotesのホツマなるサウンドもライブで聞きたいですね。

今年8月、ラブノーツが瀬戸内海国際芸術祭の一環で行われた
'MUSIC BLUE in Mother Port TAKAMATSU'に参加しました。
↓ (その時の記事はここをクリックしてください)
Lovenotes live in Takamatsu on August 17, 2010 


ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

IMG_4268abl.jpg 

(ブログ村バラ園芸) 

最新の画像はflickrのサイトでご覧頂けます。

Kazz photostream flickr

  1. 2010/11/12(金) 12:27:20|
  2. Hotsuma rose (HT)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。