Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

English Heritage (English Rose)

IMG_7794 (1)


English Heritage (English rose)
bred by David Austin
今年も大好きなイングリッシュ ヘリテージ(ER)が
美しい花形(カップ咲き)で咲きました。(May 16)
花色は淡いピンクにアプリコットが少しかかります。
中央が濃く、外側にいくにしたがって白っぽくなります。


IMG_7788 (1)


 蕾もあちらこちらに付いて、たくさんの花を楽しめました。


IMG_8931 (1)


咲き始めは、ぎっしりと花弁が綺麗に並んでいるのが見えます。


IMG_7800_20110525205821.jpg


今年は背丈も伸びて上の方でも咲くようになりました。
 

IMG_8079 (1)

 

IMG_8808 (1)


細い枝ですが、下の方でも咲いています。


IMG_9181 (1)


EXILEのトレインみたいでしょ・・・・What a groovy!  Isn't it?

 
IMG_7796 (1) 


香りも上品で爽やかです。
David Austin Roseの説明書を引用させて頂きます。
「素晴らしい香りはミルラ香を基調に
フルーツ、蜂蜜、カーネーションの微香が混じります。」


IMG_7777.jpg
 

バックのピンクのバラはGertrude Jekyll(ER)とHeather Austin(ER)です。

My Favorite Jazz

Eddie Higgins Trio -  You must believe in spring

Yokokura Yutaka  -  Chuva

George Benson - Moody's Mood


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

スポンサーサイト
  1. 2011/05/25(水) 23:45:27|
  2. English Heritage (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Lovely soft pink rose




English Heritage (English rose)
bred by David Austin

イングリッシュ ヘリテイジが可愛らしく開花しました。
花は小ぶりですが、淡いピンクでカップ咲きが魅力です。







美しく咲く花は蕾の時から形がしっかりしています。











気温が下がってきても、ボーリング状態にならずに
綺麗に開花してくれると嬉しいです。


ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

IMG_4268abl.jpg 

(ブログ村バラ園芸) 

最新の画像は下のflickrのサイトでご覧頂けます。
Kazz photostream flickr

  1. 2010/11/20(土) 00:20:26|
  2. English Heritage (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

English Heritage (ER)

IMG_0348.jpg 

 

 

English Heritage (English Rose)

イングリッシュ ヘリテージ (ER)

作出者 David Austin (英国)

 

 

IMG_4561.jpg 

 

 

6月初旬にたくさん咲き始めました。

左のヒューケラの花も可愛かったです。

 

 

IMG_0063_20090902070326.jpg 

 

 

花びらがたくさん詰ったカップ咲きを見ると嬉しくなります。

 

 

IMG_4065.jpg

 

 

色は淡いアプリコットにほんのりと薄いピンクが混ざっています。

香は微香ですが、ミルラ香の良い香りがします。

 

 

IMG_4381.jpg 

 

 

咲き進むと白っぽくなります。

 

 

IMG_7467_20090902074309.jpg 

 

 

7月のヘリテージは花数が減りました。

手前はピンクのジギタリスが咲いています。

 

 

IMG_5589.jpg

 

 

6月の色と違って、ピンクの綺麗なカップ咲きの花

これが本来の色でしょうね。

 

 

IMG_0342.jpg

 

 

8月末、蕾が膨らんで

9月1日の朝に一輪だけですが、見事に咲いていました。

 

 

IMG_0365c.jpg 

 

IMG_0405.jpg 

 

IMG_0410.jpg 

 

 

凛とした一輪のヘリテージに目を奪われました。

 

 

IMG_0446.jpg 

 

 

香りの良いFrancis Blaise, Glamis Castle

Gentle Hermioneと一緒にガラスの瓶に挿して楽しみました。

 

ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

 blogmura-d2.gif  (バラ園芸ブログ) 

 

  1. 2009/09/02(水) 10:24:49|
  2. English Heritage (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。