Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

A Shropshire Lad (ER)

   IMG_8667.jpg

 

 

A Shropshire Lad (English Rose)

ア シュロップシャイア ラド (ER)

作出者 David Austin (英国)

 

英国の古典文学者A.E.Housmanの詩集

A Shropshire Lad 「シュロップシャイアの若者」が

名前の由来になっているそうです。

またDavid Austin社のナーセリーが

Shropshire(シュロップシャイア)にあるそうです。

Ladは若い男性を意味しますが、

Lass(若い女性)をネーミングに使った

 半八重のバラ Shropshire Lassもあるそうです。

 

 

IMG_4123.jpg 

 

 

ア シュロップシャイア ラドも今年の冬に地植えしました。

直立に1mくらいに育ち、五月中旬から咲き始めました。

蕾は赤っぽいです。

 

 

IMG_4355.jpg

 

 

カップ咲きで咲き始めます。

 

 

 IMG_9319.jpg

 

IMG_9348.jpg

 

 

ピーチがかった淡いピンクが綺麗です。

 

 

IMG_9138_20090626003127.jpg

 

IMG_8669a.jpg 

 

IMG_9409.jpg 

 

 

 咲き進んでくるとロゼット咲きになってきます。

 

 

IMG_9370.jpg 

 

IMG_9594.jpg 

 

 

香りもフルーティで、花も 形も良く

丈夫で返り咲くので、成長して板壁を覆いつくして

花がたくさん咲くと圧巻でしょうね。

 

 

IMG_0039.jpg 

 

 

ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

 にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 

  

スポンサーサイト
  1. 2009/06/26(金) 09:13:32|
  2. A Shropshire Lad (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。