Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

You'd be so nice to come home to

IMG_2134 (1)
taken on June 16

Ellen (English Rose)
エレン(ER)
作出者 David Austin (英国)

昨年枝が黒ずんで枯れかかったエレンですが
切り戻したりして何とかもちこたえて
オレンジの小花を付けました。


IMG_2137 (1)


水玉にもっと寄って、水玉に映る世界を撮りたかったのですが・・・
緑内障があるのでピントが合わせにくいです。

緑内障は今の医学ではまだ不治の病ですが
眼圧を下げて進行を抑える良い目薬が開発されています。
40歳以上の17人に1人がかかる身近な病気ですので
皆さんも早めに一度検眼されることをお勧めします。
因みに私は猫の毛が目に入ってなかなか取れなくて
眼科で取ってもらって、そのついでに検眼して分かりました。
トランペット等、きばって音を出す楽器を演奏する方も要注意だそうです。
首の詰まった服をよく着る方や頭を低くして長時間作業する方も・・・!


IMG_2485.jpg


ミルラとティーローズの良い香りが漂っています。


IMG_2546 (1) 

咲き始めはカップ咲きのオレンジor アプリコットで
咲き進むと薄いピンクからベージュへ変化して行きます。
エレンの一番花は遅く毎年6月中旬以降に咲きます。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Helen Merrill  -  You'd Be So Nice To Come Home To

Yuriko Nakamura  -  Waiting for blossoms

Swingle Singers  -  Eleanor Rigby

ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

スポンサーサイト
  1. 2011/07/20(水) 21:43:07|
  2. Ellen (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ellen (ER)

IMG_4447.jpg 

 

 

Ellen (English Rose)

エレン(ER)

作出者 David Austin (英国)

 

 

IMG_5498_20090625065201.jpg

 

IMG_4372.jpg 

 

IMG_4340.jpg 

 

 

今年の冬に裸苗を花壇の手前の方に植えました。

同時期に植えたバラに比べると背丈は短いので

植えた場所は正解だったようです。

画像でご覧のようにコッツウォルズの砂利が迫っています。

 

 

IMG_4338.jpg 

 

 

IMG_4960.jpg 

 

 

他のグランドカバーの植物も育ってきて

 上手くコラボしていくと楽しみです。

でもこの時季はナメクジを駆除しないと

ホスタやクレマチスなどの葉や花を遠慮なく食べてしまいます。

 

 

IMG_5579.jpg 

 

 

珍しくピンクのカップ咲きも咲いていました。

 

 

IMG_4446.jpg

 

IMG_4445.jpg

 

 

咲き始めはカップ咲きのアプリコットで咲き進むと

薄いピンクからベージュへ変化して行きます。

香も良く、丈夫に育って返り咲きもしています。

 

ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

 にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 

  

  1. 2009/06/25(木) 16:03:37|
  2. Ellen (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。