Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Jubilee Celebration (English Rose)

IMG_8986 (1)


Jubilee Celebration (English Rose)
作出者 David Austin (英国)
シュラブ系 四季咲き
エリザベス女王即位50周年を記念して命名されたそうです。

今年の一番花は5月10日過ぎに咲き始めて6月3日現在まで
たくさんの美しい花をつけてくれました。


IMG_7857 (1)


コロンとした蕾は元気な桃太郎が出てきそうです。


IMG_8371.jpg 


サーモンピンクの花弁がカップにぎっしり詰まり
咲き進むにつれてゴージャスな大輪のロゼット咲きが美しく魅力的です。


 
IMG_7806.jpg


手前はコンテナに寄せ植えした2種類のヒューケラです。


IMG_7770 (1) 

 

IMG_7405.jpg

 

IMG_7813 (1) 


バックのアイアンのトレリスは犬が庭に勝手に出てこないように
4枚を横につなげてフェンスを作りました。
我ながら雰囲気が良くなったと自負しています。


IMG_7865 (1)


香りも良く、David Austin Rosesの説明書を引用すると
「甘いフルーツのような香りにさわやかなレモンとラズベリーの香りがほのかにのります。」


IMG_7761 (1)


IMG_8858 (1) 


ヒューケラの葉にもたれて・・・


IMG_7880 (1)



IMG_9787.jpg


スモークツリー(グレース)のスモークが赤く大きくなりました。


IMG_9791 (1)


Jubileeの一番花も先日の台風でほとんど散りましたが
まだ数輪が咲いています。
でも他の枝は二番花の準備をしています。
 

IMG_8333_20110603213103.jpg 


5月18日の画像ですが、アーチ(中央上)Pierre de Ronsard
ブロック塀の上はFrancis Blaise、 下はNicole、Jubilee Cerebratuinは左です。
今年13歳のプリンも元気です。

My Favorite Jazz

Gregg Karukas - Nightshift

Marvin Gaye - Why did I choose you

Freddie Hubbard - A Weaver of Dreams


6月1日に、ご逝去されました井上高氏のご冥福をお祈り申し上げます。(享年78歳)
井上高氏はLove Notes のボーカル、井上真紀さんの実父で
日本ブルーグラス界の草分け的存在として、日本の音楽界に大きく貢献されました。
井上高 with All That Grass in Nagoya Armadillo


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

   


スポンサーサイト
  1. 2011/06/03(金) 23:19:11|
  2. Jubilee Celebration(ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Jubilee Celebration (ER)

IMG_7318.jpg  

 

 

7月の庭は陽射しも強くなって、緑が濃くなってきました。

2年目のジュビリーセレブレーションは

今年も大変元気に何度も返り咲いています。

一年前のJubilee Celebration

 

 

IMG_6543.jpg 

 

 

ジュビリーセレブレーションは蕾も良い形です。

 

 

IMG_7100.jpg 

 

 

蕾もどんどん上がってきました。

 

 

 IMG_7900a_20090713224703.jpg

 

 

カップ咲きからロゼットに変化して

開ききる前の堂々とした花形は見事でした。

 

 

 IMG_6271.jpg

 

 

美しく咲き進んできました。

陽射しが当たると一気に花が開くので、

太陽が庭を照らさない早朝がシャッターチャンスで

バラが最も美しく咲いて、香りが爽やかに漂うひと時です。

 

 

 IMG_6274.jpg

 

 

ロゼット咲きも美しく、香りはフルーティで爽やかです。

 

 

IMG_5863.jpg 

 

 

IMG_9932.jpg 

 

 

 IMG_9918.jpg

 

 

 IMG_7286.jpg

 

 

 今までは横を向いて咲いていましたが

この時季になると茎もしっかりして上向きに咲き始めました。

 

 

IMG_7224.jpg 

 

 

どの花も綺麗に咲いてくれると嬉しくなります。 

 

 

IMG_6454.jpg 

 

 

 ニコルも咲いていたので、ピンク系で統一して

バードバスに浮かべました。

このバラとの出会いが無ければ、庭のリフォームは無く

 私のローズコレクションも、おそらく無かったと思います。

 

ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

 にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 

 

  1. 2009/07/16(木) 07:57:19|
  2. Jubilee Celebration(ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jubilee Celebration (ER)

IMG_5946.jpg

 

 

ジュビリー セレブレーションが

Daddy's Gardenに来て1年経ちました。

去年は辛い事が多かった年で

そんな時に私達を癒してくれたバラの1つです。

去年は何度も綺麗に咲いてくれました。

 

 

IMG_5969_20090601192419.jpg 

 

 

レンガの立水栓の裏側に植えています。

この場所は風通しも良く、午前中は陽が良く当たります。

冬にかなり短く剪定したので、さほど伸びていませんが

レンガを這い上がるように顔を覗かせていました。(5月8日)

 

 

IMG_6493.jpg

 

 

立水栓の裏側は葉も茂り、蕾もたくさん付いていました。

去年のほとんどの花が上を向いて咲いていましたが

今年は蕾の時は上を向いていても

花が咲き始めると重くなって横向きになります。

樹形や茎は去年と雰囲気が違うようです。

Jubilee Celebration in 2008

 

 

IMG_9532.jpg  

 

 

桃のような可愛い蕾

 

 

IMG_6883.jpg

 

 

咲き始めのカップ咲き

 

 

  IMG_7900a.jpg

 

 

徐々に変化していきます。

 

 

 IMG_8094.jpg

 

 

Jubilee Celebration (English Rose)

作出者 David Austin (英国)

シュラブ系 四季咲き

エリザベス女王即位50周年を記念して命名されたそうです。

 

IMG_7715a.jpg

 

 

レンガの間からも顔を覗かせていい雰囲気です。

 

 

IMG_7696.jpg 

 

 

立水栓の裏側もだいぶん咲き進んでロゼット咲きになっています。

 去年はバラの種類も少なく、花が咲くと嬉しくてよく花瓶に挿して楽しみました。

Jubilee Celebration on July 28, 2008

 

 

IMG_7681.jpg 

 

 

  今年もJubilee Celebrationの咲き進んで行く花の変化や

サーモンピンクの色、品の良い香りを楽しいでいます。

この記事のバラは5月中旬に花がらを全て摘み取りました。

二番花の蕾も上がってきて、間もなく咲き始めます。

 

ご覧頂きまして有難うございます。

ブログランキングに参加中ですので

ワンクリックして頂ければ幸いです。

 にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 

 

  1. 2009/06/02(火) 14:28:33|
  2. Jubilee Celebration(ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。