Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Unbelievable (三度あることは四度もありました)

IMG_9413 (1) 


Pierre de Ronsard (CL)
bred by Marie Loise Mailland (France)
ピエール ド ロンサール (CL)
作出者 マリー・ルイーズ・メイアン

またまたピエール ド ロンサールが一輪ですが咲いていました。
9月末になって咲くとは・・・狂い咲きか・・・?
よほど株の成長が充実しているのでしょうか・・・?
我が家には3株ありますが、この株は条件の良い場所に植えてあり
他の株と比べて成長が著しいです。



 IMG_9454 (1)


5月の美しかった開花とは花形や色は比べものになりませんが
8月末に咲いたものよりは傷みもなく、それなりに咲き進んでいます。


 IMG_9458 (1)


中心のピンクは薄いですが、気温が下がったせいで
なんとか美しく咲いてくれました。
 
   My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Stan Getz Quartet - But Beautiful

Michael Franks - If I Could Make September Stay

Natalie Cole - Medley: For sentimental reasons-Tenderly-Autumn Leaves



ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream

スポンサーサイト
  1. 2011/09/29(木) 04:20:12|
  2. Pierre de Ronsard (CL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Unbelievable

IMG_7259 (1)


Pierre de Ronsard (CL)
bred by Marie Loise Mailland (France)
ピエール ド ロンサール (CL)
作出者 マリー・ルイーズ・メイアン

ピエール ド ロンサールの三番花が8月下旬から咲き始めました。
二番花までは昨年も咲きましたが
一季咲きのバラが4か月の間で3度も返り咲いてしまうとは
全くの珍事でしょうね・・・!


IMG_7267 (1)


東と南側から陽がよく当たる場所に地植えして
アーチに誘引して3年目です。


 IMG_7413 (1)


蕾は褐色で、花も一番花と比べるとピンクが薄く
花形も見劣りがします。


IMG_7474 (1)


ミミエデンのような雰囲気の良い蕾もありました。


IMG_7721 (1)


3つの褐色の蕾も開花はしましたが
良い発色ではありませんでした。


IMG_7722 (1)


ミミエデン風の蕾も期待はずれでした。


IMG_7735 (1)


台風12号は四国に上陸して
明日午前中にこちらに最接近しそうです。
どうやら、直撃のようです・・・

My Favorite Jazz

(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Michel Petrucciani  -  September Second

Arturo Sandoval  -  Smile

Laura Fygi   -   Girl Talk

ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr


  1. 2011/09/02(金) 23:41:35|
  2. Pierre de Ronsard (CL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピエールの一番花と二番花

 IMG_0735 (1)b
taken on May 30

家の北側のアーチに咲いたピエール ド ロンサールの一番花(5月末)
この場所に植えて3年経ちましたが
昨年より花数も多く、状態も良いです。


IMG_9592 (1)b
on May 24

コピー ~ IMG_9947b
on May 25

メルが出窓にジャンプして網戸越しに朝の涼しい風を満喫しています。


コピー ~ IMG_9975b
on May 26

黄色いバラはシャルロット(ER)です。
昨年はあまり元気がなかったですが
今年は復活して美しいカップ咲きで咲いていました。


IMG_9215 (1)b
on May 21



コピー ~ IMG_0715 (1)b
on May 30

赤いバラはスカーレット メディランド(CL)

_______________________________________________________


ここからピエールの二番花です。


IMG_2952 (1) 
on June 27

ピエールは3株別々の場所に植えていますが
一番陽当たりの良い南のメインガーデンのアーチには
今年も6月末からピエールの二番花が咲き始めました。



IMG_2979 (1) 
taken on June 27

一季咲きのはずのピエールですが、蕾もたくさん付いていました。


IMG_3113_20110717224453.jpg 
taken on June 30

雨が多く、気温が高かったのであまり美しく咲きませんでした。


IMG_3115 (1)
taken on June 30

来年は一番花の後、こまめに世話をして
美しい二番花を期待したいと思います。


IMG_3308_20110719193314.jpg
taken on July 4


IMG_3944 (1)
taken on July 13

7月になってもまだ二番花が咲いて、空の青とピンクのコントラストが綺麗でした。


追加画像 July 21
IMG_4450 (1) 
taken on July 21

台風一過、庭の様子を見回っていると北側のピエールにも
二番花が一輪だけ咲き始めようとしていました。


My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)


Michael Franks  -  Barefoot on the Beach

Derek Smith Trio -  Beautiful Love

Hank Mobley  -   I Should Care


原田芳雄さんのご冥福をお祈り申し上げます。
約40年前、「二丁目三番地」の続編で「三丁目四番地」というホームドラマに
 ロクさんという無口な天気予報官の役で出てた原田芳雄さんの長髪に着物姿に憧れて
学生時代に母に作ってもらって、ロクさんと同じように東京の下宿で着物を着ていたのが懐かしいです。

赤い鳥 -  目覚めた時には晴れていた 「二丁目三番地のテーマ曲」
 
ビリー・バンバン  -  さよならをするために 「三丁目四番地のテーマ曲」


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr


  1. 2011/07/19(火) 18:47:55|
  2. Pierre de Ronsard (CL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Pierre de Ronsard (CL)

IMG_8103 (1)


Pierre de Ronsard (CL)
bred by Marie Loise Mailland (France)
ピエール ド ロンサール (CL)
作出者 マリー・ルイーズ・メイアン

待ちに待ったピエール ド ロンサールもたくさん花をつけています。
4月中旬、私の庭で一番最初に蕾が膨らんで開花寸前でボーリング・・・
なかなか開花せずヤキモキしましたが、5月に入って咲き始めました。
昨年はこのバラが私の庭の中で一番美しく咲いて
独断でMBR (Most Beautiful Rose)にしました。


IMG_3949 (1)


4月中旬に気温が下がったせいもあって
グロテスクなBull Head (ブル ヘッド)になりました。
蕾の中心部に緑のイソギンチャクのようなものが伸びて不気味でした。

原因として多肥、開花前の低温や高温
塩類濃度やCaの欠乏、強剪定・・・等だそうです。


IMG_5594 (1)


5月初旬、クリームホワイトの花弁に中心がほんのりとピンクに染まり
ピエールらしい開花が始まりました。


IMG_7842 (1) 


残念ながら、芳醇な香りはほとんどありませんが
この美しいバラは私の庭から決して外せないでしょう。
 

 IMG_5960 (2)


雨に濡れて俯きかげんのピエールもどことなく愛おしいです。

 
IMG_7839 (1) 


ボリュームがあって、優しい色のカップ咲きは心を癒し、リッチにしてくれます。


IMG_7841 (1)


昨年、GARDENSさんのところで購入したアイアンのトレリス4枚を利用して
プリンが庭に勝手に出ないように仕切り(フェンス)を作りました。
そのアイアンフェンスにピエールが絡んで
プリンの小屋側から見ると、なかなか良い雰囲気です。
ガーディがプリンのために花を飾っているのでしょうか・・・


IMG_6583_20110518212801.jpg


咲き進むと全体に淡いピンクになって、ロゼット咲きになります。
花弁もぎっしりとたくさん詰まっています。


IMG_8203 (1)


頭が重いので、アーチから垂れて花が良く見えます。  


IMG_8323.jpg


一季咲きですので、この時期に思いの丈だけ咲いて欲しいです。
まだまだ蕾がついているので、今月いっぱいは楽しめそうです。


IMG_8331 (1)


左にJubilee Celebration,  右上はFrancis Blaise, 右下はNicole


IMG_8269 (1)


GARDENSさんの創業10周年記念の冊子に私の庭を掲載して頂けるそうで
朝早く、庭の写真を撮りにいらっしゃるのでバードバスにバラを飾りました。
(ピエール ド ロンサール, 粉粧楼、オルレイヤ、ニゲラ)
この日は朝から暑かったので、9時過ぎにはもう花がぐったりしていました。
宮本さん、カメラマンの方、スタッフの方もお疲れ様でした。 

My Favorite Jazz

Joe Hisaishi  -  帰らざる日々

Ernestine Anderson  -  What a Diffrence a Day Made
                 (縁は異なもの)

This Masquerade - George Benson (1976)

Chet Baker Live (Belgium 1964)  -  Time After Time 
5月13日はChet Bakerの23回目の命日でした。
pray for the repose of Chet Baker.

    ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr
 


  1. 2011/05/19(木) 21:48:26|
  2. Pierre de Ronsard (CL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Pierre de Ronsard






大好きなピエール ド ロンサールも咲き始めています。

香りはほとんどありませんが、白にピンクをほんのり注した清楚さがたまりません。

ぎっしりと花びらが詰まっているので咲き進むのが楽しみです。






IMG_0281_20100513133314.jpg 




アーチの最上段にもたくさん蕾を付けて暫く楽しめます。




IMG_0288fc.jpg 




IMG_0006.jpg 




気温が上がるにつれて、他の植物達もどんどん繁ってきました。

手前のバラはディスタントドラムです。

アーチに誘引したピエールとクレア オ-スチンが

コラボして一斉に咲くと圧巻でしょうね!




IMG_3634fc.jpg 



IMG_0436fc.jpg




愛犬プリンの小屋の近くのフェンスにもいつの間にか綺麗に咲いています。

2年前の5月10日にガーディーが亡くなって、寂しいプリンのために咲いているようでした。


ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

IMG_4268abl.jpg 

(ブログ村バラ園芸) 

最新の画像はflickrのサイトでご覧頂けます。

 Kazz photostream flickr

 

  1. 2010/05/13(木) 16:46:16|
  2. Pierre de Ronsard (CL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。