Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Summertime

IMG_5145 (1)


Nicole (Floribunda)
bred by Kordes (Germany)

ニコル(FL フロリバンダ) 
作出国 ドイツ、作出者 コルデス


ニコルの三番花です。 このバラはよく返り咲きます。


IMG_5146_20110807210645.jpg


蕾もどんどん上がってきます。


IMG_5147 (1) 

 
ピンクの覆輪がチャーミングですが
甘く爽やかな芳香も魅力の一つです。


IMG_4358 (1) 


濡れたタイルの色ともよく合っていました。
名前の由来はよく分かりませんが
おそらく女優のNicole Mary Kidman(ニコール キッドマン)のような
美しい女性をイメージして名前が付けられたのでしょう。


IMG_5241 (1)


 背丈があまり伸びないので
植木鉢で育てるのに最適です。


IMG_5787 (1)
taken August 8, 2011

Glamis Castle (English rose)
bred by David Austin
グラミス キャッスル(ER)


IMG_4902 (1)  


交配はGraham Thomas×Mary Roseだそうです。
黄色いバラのGraham Thomas(ER)とピンクのMary Rose(ER)から
ピュアホワイトのバラが出来るなんて不思議ですね。


IMG_5239 (1)


でも、花の中心部の微かな淡い黄色やピンクは
親たちの面影が若干あるような気がします。


IMG_5753 (1) 

香りはミルラ香があるようでうですが
私の庭では芳香を確認できる時と
全く分からない時があります。


IMG_5756 (1)

taken August 7 at 17:55

コンパクトなシュラブ系なので花壇の手前に植えています。


 IMG_5780 (1)
taken on August 8 at 7:43


IMG_4366 (1) 


ホテイアオイ(布袋葵)
学名 Eichhornia crassipes
英名 Water Hyacinth


IMG_4552.jpg 
水連鉢のホテイアオイの花が咲きました。
水に浮かぶ青紫の花は涼やかです。
でも一日で萎んでしまいます。


My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)


Jonny Mitchel  –  Summertime

Fabrizio Bosso & Irio De Paula  -  Wave

Kenny Rankin  -  Groovin'


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr



 
スポンサーサイト
  1. 2011/08/08(月) 13:51:36|
  2. Roses in 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

二番花のバラ達 Vol.8 Moment to Moment

IMG_4609 (1)


ジュビリー セレブレーション(ER)もバードバスに添えました。
左の葉はエゴノキです。春にピンクの可愛い花が咲きました。

今は、緑の実がたくさん生っていますが、果皮には有毒成分のサポニンを含んでいます。
勿論食べられませんが、口にすると刺激が強くえぐいのでエゴノキと名付けられたそうです。
今年のエゴノキの記事はUPしていませんが以前の記事をご覧ください。
(右クリックで新しいウィンドウを開いてご覧下さい。)→ エゴノキ


IMG_3054 (1)
taken on June 29

Jubilee Celebration (English Rose)
作出者 David Austin (英国)
シュラブ系 四季咲き
6月末から二番花が咲き始めて、7月27日現在も咲いています。


IMG_3110 (1)
taken on June 30

シャローカップにたくさんの花弁が詰まっています。


IMG_4158 (1)
taken on July 16

黄色いしべを覗かせています。

 
IMG_4159 (1)
taken on July 16


IMG_4200 (1)
taken on July 16 

今年出来た新しい枝にたくさん蕾が付いて
香りの良いピンクの花が咲いています。


IMG_4730 (1)
taken on July 25

ポンポン咲きになることもあります。  


IMG_4503 (1)


Jude The Obscure (English Rose)
ジュード ジ オブスキュア (ER) 
作出者 David Austin (英国)
シュラブ系 返り咲き



IMG_4345.jpg 
taken on July 20

ジュード ジ オブスキュアの蕾がどんどん上がって来て
二番花はもう既にたくさんの花が咲いています。


IMG_4543 (1)
taken on July 22

フルーティーで甘口ワインのような芳醇な香りが 辺りに漂います。


IMG_4735 (1)
taken on July 25

奥のオレンジはPat Austin(ER), 下の黄色はGolden Celebration(ER)
上の黄色がJude The Obscure(ER)です。
黄色系は庭の西側に植えています。


 IMG_4591.jpg


小ぶりの淡いピンクはMimi Eden(CL), 中央の黄色がGolden Celebration(ER)
薄いイエロークリームはJude The Obscure(ER), 薄い緑はアナベルです。
そして、真ん中のピンクがJubilee Celebrationです。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Oscar Peterson   -   Wave

Monica Mancini   -   Moment to Moment

Will Downing   -  Too Soon


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/27(水) 21:55:23|
  2. Roses in 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二番花のバラ達Vol.7

IMG_4274 (1)
taken on July 18

Clibming Mimi Eden (CLibming rose)
つるミミエデン(CL)
作出者 Mailland (France)


IMG_4193.jpg


7月中頃から外側がクリーミーホワイトで中がピンクの
可愛い小さな花が咲き始めました。


IMG_4247 (1)


左上にぶら下がっているのはドライフラワーにしたオルレイアの種です。
今春はこぼれ種で白い花がたくさん咲きました。
来年のために種をあちらこちらに撒こうと思います。


IMG_4252_20110726143211.jpg


庭のドアを開けると、Jude The Obscure(ER)を誘引している
反対側のアーチの柱にMimi Eden(CL)を誘引しています。
雨にも負けず、風にも負けず、たくさんの花が咲きましたが
Pierre de Ronsard(CL)と同じように芳香がほとんど無いのが残念です。


IMG_4341 (1)


Golden Celebration (English Rose) 
ゴールデン セレブレーション
作出者 David Austin (英国)


IMG_4343 (1)
taken on July 20

台風が去った朝、美しく咲きました。
ティー系に爽やかなフル-ティな香りが心地良いです。


IMG_4369 (1)
taken on July 21

陽射しが強く気温も高いのでどんどん咲進みます。

IMG_4415 (1)


バックのオレンジ色はPat Austin(ER)です。


IMG_4704 (1)


他の蕾も咲き始めて・・・良い香りが漂います。


IMG_4708 (1)
taken on July 25


IMG_4583 (1)

小ぶりの淡いピンクはMimi Eden(CL), 中央の黄色がGolden Celebration(ER)
薄いイエロークリームはJude The Obscure(ER), 薄い緑はアナベルです。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

 Monica Mancini and Kenny Rankin  ‐  Dreamsville

 Will Downing  -  Stop, Look, Listen To Your Heart  

Johnny Hartman - Fools Rush In

 ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/26(火) 23:42:23|
  2. Roses in 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

二番花のバラ達Vol.6

IMG_4261 (1)
taken on July 18

Jude The Obscure (English Rose)
ジュード ジ オブスキュア (ER) 
作出者 David Austin (英国)
シュラブ系 返り咲き

7月中旬辺りから二番花が美しく咲き始めました。


IMG_4266 (1)


私の仕事場から庭のドアを開けると、屋根付きアーチ風のドア飾りがありますが
そのアイアン格子の柱の片方にジュード ジ オブスキュアを誘引しています。
ドアを開けた途端、フルーティーで甘口の白ワインのような良い香りが漂います。


IMG_4202 (1)
taken on July 17

John Clare (English Rose)
ジョン クレア(ER)
bred by David Austin
作出者デビッドオースチン(英国)

華奢な苗で枝も細いですが、一年を通してよく返り咲きます。
今年の二番花も美しいピンクの平咲きを楽しめました。


IMG_4210 (1)
taken on July 17

Pat Austin (English Rose)
パット オースチン (ER)
作出者 Pat Austin (英国)

元気カラーのパット オースチンも台風の後
少し涼しかったので美しい二番花を咲かせました。


IMG_3717 (1)


Gertrude Jekyll (English Rose)
ガートルード ジェキル (ER)
作出者 David Austin (英国)

5月には一番花がたくさん咲いて
誘引している板壁を緑の葉とピンクのバラで見事に飾りました。
今年で地植えして3年目ですが、充実期を迎えようとしているみたいです。
二番花も美しい花形で7月初旬から咲き始めています。

My Favorite Jazz
(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Monica Mancini  -  With My Lover Beside

Tom Jobim  -  Tide

Eliane Elias   -  ♫ The Girl from Ipanema


 ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます。

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr


  1. 2011/07/22(金) 23:35:13|
  2. Roses in 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

二番花のバラ達 Vol.2 Bewitched

IMG_3144 (1)


Fruite フリュイテ
作出者 Meilland メイアン (仏) 
系統 Floribunda(FL) フロリバンダ
二番花 June 29


IMG_3213 (1) 


咲き進むと花弁を巻いて高芯剣弁になってきました。

 
IMG_3006 (1)


Jacques Cartier (ジャック  カルティエ)
ポートランド系オールドローズ
5月には一番花がたくさん咲きましたが
二番花が6月末からぽつぽつと咲き始めました。 
(taken on June 28)
 


IMG_3182 (1)


Pat Austin (English Rose)
パット オースチン (ER)
作出者 Pat Austin (英国)

暑さでパット オースチンらしい美しい花形が見られず
一気に咲き進んで、夕方にはくしゃっとなっていました。(July 2)



IMG_3306.jpg 
 

Nahema ナエマ (French Rose)  
作出者 Georges Delbard (France)
系統 Climbing Rose(つるバラ)

一番花が終わって6月初旬に40~50cmくらい切り戻しをしましたが
成長が著しく、まただいぶん伸びて6月末から二番花が咲き始めました。


IMG_3124 (1) 


ナエマの二番花が咲き始めて、良い香りが漂っています。(June 30)


IMG_3113.jpg


Pierre de Ronsard (CL)
bred by Marie Loise Mailland (France)
ピエール ド ロンサール (CL)
作出者 マリー・ルイーズ・メイアン
taken on June 30


IMG_3115 (1)


一季咲きのピエール ド ロンサールですが
毎年二番花が咲くようになりました。
今年は、蕾が50個くらいありそうです。


IMG_3321_20110706134517.jpg 

アーチの上でシュートが伸び放題です。
その先に蕾がたくさん付いています。


IMG_3203 (1) 

Heather Austin (English Rose)
ヘザー オースチン(ER)
作出者 David Austin (英国)
taken on July 2

一番花と比べると気温が高いので完全に開花します。


IMG_3312 (1)


 Dainty Bess (Hybrid Tea Rose)
デンティ ベス(HT)
作出者 W E B & D Archer (England)
taken on July 4

 波打つような一重のピンクの花弁で、香りが甘くスパイシーです。
今朝(7月4日)二番花が美しく咲いたところです。


IMG_3315 (1)


5月初旬に一番花が咲きましたが
二番花が咲くのに少し日数が掛かりました。(July 4)


IMG_3191 (1)


アガパンサス 
ユリ科アガパンサス属の常緑多年草
学名 Agapanthus africanus
英名 African lily
ギリシア語の愛(Agape)と花(Anthos)が名前の由来だそうです。

 
My Favorite Jazz

(右クリックで新しいウィンドウを開くと音楽を聴きながらブログをご覧頂けます)

Dave Valetin & Herbie Mann  -  Old Hill (Morro Velho)

LAURA FYGI  -  Bewitched

Ian Boyter  -  Tenor Sax Jazz Improvisation


ご覧頂きまして有難うございます。
少しでも癒しになれば幸いでございます

IMG_4268abl.jpg 
ワンクリックして頂ければ有難く思います。
(ブログ村バラ園芸)

flickrのサイトはこちらでご覧頂けます。
Kazz17's photostream flickr

  1. 2011/07/04(月) 21:48:19|
  2. Roses in 2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。