Daddy's Garden

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Queen of Sweden (ER)

IMG_8850.jpg  

 

 

Queen of Sweden (English Rose)

クィーン オブ スウェーデン (ER)

作出者 David Austin (英国)

 

 

 IMG_9652.jpg

 

 

期待した一番花は5月31日に咲き始めましたが, 色も黄ばんで

ボーリング気味でうまく開花せずに一輪だけで終わりました。

今年地植えした場所が合ってないようで

思い切って、玄関アプローチの近くに移動しました。

 

 

IMG_8812.jpg

 

 

一番花が咲いて以来やっと二番花が咲き始めました。

どうやら、こんどの場所は気に入ってくれたようです。

 色もDAのハンドブックの通りアプリコットピンクです。

 

 

IMG_8806.jpg 

 

 

15分くらいでここまで開きました。

 

 

IMG_8808.jpg 

 

 

 IMG_8822_20090801160812.jpg 

 

 

2時間後には、かなり開いてきました。

石鹸のようないい香りがします。

 

 

IMG_8853_20090801160944.jpg 

 

 

翌朝、だいぶん咲き進んできました。

 

 

IMG_8862.jpg 

 

 

 夕方には、色が薄いピンクになって

良い香りもまだ漂っていました。

 

 

IMG_8993.jpg 

 

 

イギリスとスウェーデンの友好350周年を記念して命名されたそうです。

小ぶりで可愛いスェーデンの女王様ですね。

ほかのERは7月にかなり背丈も伸び、横にも広がっていますが

このバラは少し出遅れたので、秋には成長して

玄関先でたくさんの花が咲くのを楽しみにしています。

 

ご覧頂きまして有難うございます。

ワンクリックして頂ければ幸いです。

blogmura-c3.gif (ガーデニング)

 blogmura-d2.gif    (バラ園芸) 

  

スポンサーサイト
  1. 2009/08/02(日) 12:41:21|
  2. Queen of Sweden (ER)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。